ブログ版土屋薬局 中国漢方通信

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。自分たちの10年間の不妊体験を活かしてお客様の相談にあたっています。妊活で不妊、不育でお悩みのかた、ぜひご相談ください。また育児の悩み、痛みしびれ、耳鳴りなども。ご予約のうえご来店または電話相談0237470033またはツイッターのDMまたは漢方相談表、子宝相談表のフォームをご利用下さい。

小太郎製薬

膀胱炎の漢方相談

「耳鳴りの漢方薬→耳が気になってしょうがない、どうしよう?」の続きです。 製薬メーカーの営業の方に教えて頂きました。ありがとうございます! 五淋散(ごりんさん)→膀胱炎に 炎症を速やかにとるときには、+けいぼうはいどくさん 炎症をとる ほかの漢方…

耳鳴りの漢方薬→気になる耳鳴り、どうしよう?

製薬メーカーさんの営業の方からいろいろと教えて頂きました。 忘れないうちにログさせてください。 耳鳴りの漢方薬→気になる耳鳴り、どうしよう? 耳鳴り→腎を滋養して耳を通す漢方薬+丹参製剤、柴胡で疏肝する漢方薬 または +スーパーフードの枸杞の実が…

太乙膏と目の漢方、緑内障、ドライアイ、目の痒みに

製薬メーカーさんの担当の方が訪店されましたので、これを幸いにして漢方の勉強を教えて頂きました。 太乙膏です。 1)炎症をとる 2)皮膚を潤す 3)肉芽形成作用 いつでも使いやすい、夏場、冬場などの季節を問わない 漢方薬の軟膏には3つのタイプがあ…