土屋薬局|子宝漢方で不妊克服!

子宝漢方で体質改善、妊娠力を高めましょう!山形県東根市の土屋薬局のブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談。自然妊娠、人工授精、体外受精など妊娠したい子宝相談すべて承ります。漢方相談はお電話0237-47-0033店舗または下記の漢方相談表、子宝相談表をご利用ください。ご来店の場合にはお電話でのご予約が確実です。よい結果を一緒に目指しましょう!

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)の漢方の話題

風邪ひかなくなり、後鼻漏も改善して妊娠出産!

おはようございます。夏至が近づいてきました。 【夏の養生】 気持ちを外に向けるようにし、早寝早起きを心がけ、焦らず怒らず楽観的に過ごします。 体を鍛え十分に日光浴をし、新鮮な空気を吸って新陳代謝を促進させましょう。 夏の養生は心も体も「成長」…

フォロワーさんから嬉しいイチゴの絵葉書もらいました!

おはようございます。 昨日は積雪が5センチくらい積もって久しぶり雪かきして汗をかきました。 2019年4月3日 土屋薬局、降雪でした。4月の雪はこたえます。 わが家の庭も大雪でした。 その後、昨日はずっと土日働いて代休をもらった一日なので、河北…

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)による後鼻漏の漢方対策

昨日の夜の20時から21時半まで中医五官病IP講座に参加しました。 はてなブログに簡潔にまとめていきたいです。 昨日の夜に勉強した【後鼻漏を主とした講義と鼻疾患の症例検討】を復習していきたいです。 相談力アップのために 十問歌 ①寒熱 ②汗 ③頭と体 …

副鼻腔の痛みは緩和したが,鼻がつーんとする症状について漢方相談

こんにちは。 山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 昨日は4人の出産されたお客さまからその後のご相談などあり、嬉しく思った一日でした。 昨日、今日と雪もやみ、比較的に天候が落ちついています。 ココログの読者の…

中医五官病オープン講座に参加してきました。「虚静」と東京駅夜景、虹

昨日の木曜日 2016年11月3日文化の日に東京八重洲ホールで中医五官病オープン講座 「熊氏鼻病五度弁証の基礎理論と臨床応用指南」に参加してきました。 久々の東京での中医学の漢方勉強会に参加です。 講師は中国全土でも有名な「鼻の漢方」の専門家…

熊氏鼻病五度弁証の基礎理論と臨床応用指南と「虚静」

2016年11月3日東京八重洲ホールで中医五官病オープン講座 「熊氏鼻病五度弁証の基礎理論と臨床応用指南」に参加してきました。久しぶりに東京での中医学の漢方薬勉強会に参加です。講師は著名な中医耳鼻科の熊大経(ゆうだいけい)先生です。成都中医薬大学の…

後鼻漏、蓄膿症の漢方相談で

50代 女性の方です。7月1日が初めての漢方薬の相談です。 後鼻漏(蓄膿)の漢方薬相談でした。 今年の1月に風邪をひいてから後鼻漏の具合が悪くなりました。 のど→鼻水 鼻水は少し粘り気があります。 鼻水は鼻から外に漏れないで、のどの奥のほう「後(…

後鼻漏の漢方|山形仙台で漢方お探しなら土屋薬局でご相談ください。

後鼻漏の漢方薬でお鼻スッキリ!慢性副鼻腔炎、蓄膿症の改善効果に 今日は嬉しいことに山形市から新規の後鼻漏の漢方薬のご相談のお客様がお見えになりました。副鼻腔炎、蓄膿症での後鼻漏の自分にあった漢方薬の相談でした。 後鼻漏とは鼻水が前に落ちて、…

慢性鼻炎、後鼻漏(蓄膿症)の漢方対策‥鼻のトラブルに対する

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 みなさまお変わりございませんか? 今年の山形は結局、暖冬で例年の積雪は三分の一、いえ五分の一ぐらいの感覚で、ほとんど雪かきをしないままに冬が終わりそうな稀な年でした。 さくらんぼ農家の…

漢方相談会、一日を振り返ってみましたら子宮腺筋症のお客様が4人でした。

おはようございます。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 先週の土曜日の漢方相談会、一日を振り返ってみましたら子宮腺筋症のお客様が4人でした。 以前に劉先生が、「イスクラ薬局の直営店の漢方相談会に出かけたら、不妊症の患者さん全員がチョ…

「お母様と来店されるお嬢様は妊娠できる」の法則で真摯に真剣に漢方相談しています。

こんばんは! 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 ただ今、時刻は18時31分で間もなく閉店のお時間です。 今日一日の備忘録を。 今日はお母様と娘様の来店が2組ありました。 お母様と娘様の来店は大歓迎で私もだんだんお母様の年齢に近づいてき…

風邪をひいたあとの黄色い鼻汁、頭皮ににきびのようなものができます。

こんにちは。 今日は晴れて晴天の山形です。 初雪が降ってからは、天候が落ち着いている感じです。 先週に、黄色い鼻汁のことや頭皮の漢方について、ようきょうは先生にアドバイスを頂戴しました。 よう先生、妻が本屋で楽しみに日経ヘルスを購入したら今月…

小児の蓄膿症(慢性副鼻腔炎)の漢方相談について

おはようございます。 漢方薬剤師の土屋幸太郎です。 最近、お子様の蓄膿症、慢性副鼻腔炎の漢方相談が増えています。 長井市からのお客様のお子様、長年の蓄膿症、慢性副鼻腔炎が漢方薬ですっかり治ったそうです。 約3か月ぐらい服用していましたが、あま…

耳鼻科の漢方ポイント、ニキビの漢方的考察…妊娠してから耳が圧迫された感じがする

おはようございます。 最近、耳鼻科の漢方やニキビの漢方に力を入れているので、昨日も恩師のトン先生からいろいとご指導仰ぎましたので、ログしていきたいです。 … 1)耳鼻科の漢方ポイント、中医五官病について <頭を爽やかに整える漢方の使い方> 急性…

味覚障害の漢方相談

こんにちは、土屋です。 本日2回目の更新です。 山形はずっと雨が降っております。 先々週に耳鼻科に強い中医師の先生にお聞きしたことをまとめます。ブログです。 … <味覚障害の漢方相談> 嗅覚と味覚の2つが悪くなったかた、嗅覚は4~5年前に悪くなり…

嗅覚障害の漢方相談

嗅覚障害の漢方相談をお受けしました。 中医師の先生で耳鼻科分野に強いトン先生からレッスンを受けました。 以下、メモをまとめます。 … ○5年前から嗅覚が減少した 時間が少しかかります。 処方としては、鼻炎膏+頂調顆粒+水蛭製剤がよい。 急性期のとき…