土屋薬局ブログ|山形県東根市

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

緑内障|漢方薬

眼圧が低い緑内障の漢方相談。頻尿についても

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 今日は久しぶりに、ほんとに久しぶりに東京に電話して中医師の恋愛漢方で有名な王先生にいろいろと中医学を教えていただきました。 というのもお客様のご相談で、眼圧が低い緑内障のご相談があった…

緑内障の眼圧対策の漢方相談について

おはようございます。 山形県東根市、天気は小雨、気温は6℃で雪降る寒さではありませんでした。 ほっとしています。 寒の戻りですから冬のような格好で過ごしたほうが良さそうですね。まだ暖房とはお別れできない生活が続きます。 寒暖の差が大きい、いわゆ…

中医五官病。イビキの漢方薬、近視・乱視・緑内障の漢方薬について

7月11日に中医五官病の講師のトン先生がイスクラ産業のNさんと一緒に訪店されて、いろいろと中医学のことを教えて頂いことの記録です。 <2016年7月11日 月曜日の午後 トン先生とイスクラ産業のNさん、そして土屋です> トン先生 <イビキの漢方薬…

太乙膏と目の漢方、緑内障、ドライアイ、目の痒みに

製薬メーカーさんの担当の方が訪店されましたので、これを幸いにして漢方の勉強を教えて頂きました。 太乙膏です。 1)炎症をとる 2)皮膚を潤す 3)肉芽形成作用 いつでも使いやすい、夏場、冬場などの季節を問わない 漢方薬の軟膏には3つのタイプがあ…

緑内障、眼圧の漢方につきまして

緑内障、眼圧の漢方対策について中医師の先生に指導を仰ぎました。

円錐角膜、白内障、緑内障などの目の漢方相談について

円錐角膜の漢方について。円錐角膜(両目経過観察中)、白内障(両目治療済)、緑内障(両目治療中)、網膜剥離(右目治療済、左目には症状は今のところ出ていません。)。中医学の専門の漢方の先生に円錐角膜など目の漢方について詳しくお聞きした内容です。

朱鷺草

朱鷺草が満開になっています。 昨年はダンボール箱に入れているうちに、花が開いてしまって失敗してしまったそうです。 今年はそうならいないように気をつけて「早めに店に飾った」と母が言っておりました。 3月2日の「「肝と腎を養って、目の疲れや老化を…

ディスプレイ症候群(眼精疲労)の漢方

こんにちわ。土屋です。 早くも3月の桃の節句の時期ですが、山形はまだまだ雪が降り続く毎日です。 さて、マザーサイトの「土屋薬局 中国漢方通信」では、「肝と腎を養って、目の疲れや老化を防止」をアップしました。 (業務の間隙を縫って、久しぶりの「…