土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

胃の不快感の漢方に関する話題

婦人科領域の漢方療法ー女性に多い心の症状を中心に-高齢不妊も

仙台で東京から邱紅梅先生を招いて小太郎製薬さんの講演会の模様です。タイトルは「婦人科領域の漢方療法ー女性に多い心の症状を中心にー」でした。おもに更年期障害を中心にした2時間の中身の濃いお話でした。

恵命我神散の我朮(ガジュツ)につきまして

恵命我神散を長年愛用されているお客さまからお問い合わせがありました。恵命我神散とは「けいめいがしんさん」と呼ぶ、古くからの伝統の胃腸薬です。屋久島の我朮(がじゅつ)を主成分としています。屋久島は古来から「薬島(やくしま)」と呼ばれ、恵命我…

予期不安。パニック障害の漢方相談で妊娠出産!

お客さまからお子様たちがすくすくとお育ちになっていると写真を頂戴しました。 嬉しい限りです。 メールのほうには「漢方のおかげで数年前と比べると心身ともに元気になってきたこと」「1歳半になった下の子供の育児に奮闘していること」など書かれていま…