土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

頸椎症、首のこり|漢方

頚椎症、くびのコリでお悩みの方の漢方相談は土屋薬局までご来店またはお電話0237470033またはメールでご相談お寄せ下さいね。親身になった力になる漢方相談をします。痛み、しびれに強い!土屋薬局です。土屋薬局は冬寒く夏暑い、果樹地帯にあるので痛みしびれの相談が得意です。痛み、しびれに強い!土屋薬局です。

頚椎症の漢方で肩の痛みも手のしびれも改善!

こんにちは。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 お盆を迎えて皆様、お元気でお過ごしでしょうか? 昨日はお墓参りなど家族でそろって和やかに過ごされたことと思います。 さて頚椎症の漢方相談で経過が良いお客様の体験談を承諾のもとにコラムを作…

首コリ、肩甲骨や腕までの重苦しい痛みが漢方で改善しました

おはようございます。 雨降りの山形県東根市です。 フォロワーの皆様からご心配頂いてこの場をお借りしてお礼の言葉を申し上げます。 金魚たちは「水を得た魚」で元気です。 私の後ろには送子観音菩薩像です。中国の子宝の縁起物です。 台風近づいてますから…

肩甲骨から腕への上半身の神経痛が漢方で改善!

おはようございます。 茶花の宗旦とともにご挨拶です。 妻がお茶の先生から頂戴してだいぶ経ちますが毎年、この季節に綺麗に咲きます。 千利休の孫の宗旦が名前の由来です。 さて 暑くてイライラしたり焦ったり怒りやすくなる季節です。 楽観的な気持ちで向…

頚椎症の左腕の痛み、しびれが漢方薬で改善!治りました。

腕のしびれの漢方薬で改善した話をかきたいです。 毎日、暑いですね。体調よくお過ごしくださいね。 こんにちは、薬剤師の土屋幸太郎です。 土屋薬局のある山形県は、東北地方に存在し、冬は雪が降り寒く、夏は蒸し暑いという厳しい自然風土があります。 さ…

3人めのお子様を抱いてのご来店でした。おめでとうございます。

おはようございます。 サッカー日本代表凄かったですね! さて 池の水が汚れてきたので、今朝妻と池のお掃除しました。すっかり綺麗になってお池はピカピカです。気持ちいいです。笑 ドクダミの花がまたイキイキしていますね。 今週もよろしくお願い申し上げ…

脊柱菅狭窄症で漢方服用。身体が温まりお小水がよく出るように

昨日、週初めの月曜日の午前中に電話がありました。 先週の10月25日から脊柱菅狭窄症で独歩顆粒を服用したお客さまでした。 ちょうど娘様は頚椎症だったのでお二人で親子で独歩顆粒を服用してもらいました。 娘様の頚椎症は身体の上部に相当しますので、…

頚椎症で首の痛み、腕のしびれ漢方で改善。仙台から1人で車を運転できるようになりました。

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 先週の土曜日の漢方相談会、暑さが厳しい山形ですが多くのお客様に来店して頂きましてずっと忙しい一日でした。 最近は仙台からのお客様が増えて、仙台市や富谷市などからの来店されるお客様も増え…

ストレスからくると考えられる全身のしびれ、背中の痛みの漢方に

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 連休中みなさまいかがお過ごしだったでしょうか? 結局、わたしは4月29日祝日の土曜日は北村山薬剤師会に午後4時からの出席の予定が、当日朝ごはんを食べているときに仙台市からの来店のご予約…

後首が重く、頭もギューっと押しつぶされるような痛い、重い感じ。漢方相談お願いします。

漢方相談お願いします。後首が重く、頭もギューっと押しつぶされるような痛い、重い感じがします。目まいと云う程でもないですが、時々、頭と云うか目の前がフワーとする感じもあります。毎日ではないので辛い日だけ頂調顆粒を飲んでいます。

とにかくイライラ…不安感…いや〜な頭痛… それって「血の道症」が原因かも⁉️

とにかくイライラ、不安感、いや〜な頭痛。「血の道症」が原因かも⁉️ 漢方相談。更年期、妊娠、出産後、生理。「血の道症」とは月経、妊娠、出産、更年期など女性ホルモンバランスの変動に伴って現れる精神不安や苛立ちなど精神神経症状、身体症状です。

1月8日、9日の日月祝は土屋薬局お休みです。

こんばんは。 今日の7日の営業もそろそろ終了です。 今日は鼻やのどの詰まり、鼻腔、のどの奥の痛みの新規の漢方相談の方が1件。 その方の娘様の産後2ヶ月のおっぱいの母乳を増やす漢方相談。 新規の耳鳴りの漢方相談も1件。 調子の良いときと悪い時があ…

メールマガジン発行と「突発性難聴、術後の頭痛、耳鳴りが解消した話」

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 2016年11月5日土曜日です。 朝一番のお客様、尾花沢市から。 二番目のお客様は鶴岡市からのご来店でした。 1人のお客様は「突発性難聴で、術後の頭を手術したところから首筋まで締め付けら…

首の凝り、 頭痛、 吐き気の漢方相談

首の凝り、 頭痛、 吐き気の漢方相談です。整形外科では年齢によるものと言われ、首の凝りをほぐす薬をもらいましたがさほど良くなりません。頭の上からズシッと何かで抑えられている感じと軽い吐き気。後首も時々締め付けられているように感じます。

頚椎症による両手の指先まで痺れの漢方相談

70代の漢方相談のお客さま 頚椎症による手の痺れの漢方相談 手のしびれ。 両手の指先までしびれます。 頸椎症が原因で3年前から両手のしびれが続いています。 膝痛、首が重たい、肩から腰まで重たい、背中も重い 糖尿病の薬、高血圧で降圧剤 グリコヘモグ…

漢方薬で神経障害性疼痛の背中の上、肩甲骨の固まった痛みがとれて

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 桜満開の山形です。 東根市はちょうど桜も見頃を迎え、過ぎ行く春に季節を感じています。 村山駅西口の桜も満開の季節になりました。 国道13号線を東根から北上するときに白水川堤防の桜と葉山の風…

2014年 中医痺証専門講座南通研修の研修を終えて

土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン vol.242 2014・10・05号の編集後記からはてな版に転載します。 昨年2014年9月に中国南通市での痺証研修の感想です。 帰国後、はや5ヶ月間を過ぎようとしています。 実際に意気込んだ痺証の痛み、…

頸椎症の漢方相談について 中医学な漢方認識(4)…頸椎症の食養生など、症例検討、中国南通痺証研修2014

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 今日は雨降りで肌寒い一日の山形です。 そろそろ車の冬タイヤの心配をしていしまいまして、ディーラーさんに電話をかけた日でもありました。 <2014年10月22日 我が家の庭 しっとりと雨降…

頸椎症の漢方相談について 中医学な漢方認識(3)

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 前回の更新から時間が経ったのですが、「頸椎症の漢方相談について 中医学的な認識」の続きをアップしていきたいです。 最近、ここのスレッドのところを読んで頂いたお客様から「頸椎症と医者に言…

頸椎症の漢方相談について 中医学的な漢方認識(2)

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 1週間以上に渡る仙台と山形、東根を結ぶ大動脈48号線も開通してようやく平常通りに戻った東根市です。 最近は夕暮れも長くなり、そろそろ雪解けの季節のようです。 さて、前回の「頸椎症の漢方…

頸椎症の漢方相談について

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 先週からの豪雨により、周囲の天童市、村山市、河北町谷地など断水になっています。 お客様によると水害は長くかかるとのこと。 被害に遭われた方、断水のお宅などお見舞い申し上げます。 震災のと…

漢方講座 「全身性エリテマトーデス、骨粗鬆症、頸椎症」

昨日の6月最後の日曜日30日に東京のイスクラ産業さんの7階で痺証(ひしょう)専門の痛みの漢方講座に出席してきました。 薬剤師、花カウンセラーの土屋幸太郎です。 昔から私がこの土屋薬局に東京のイスクラ漢方薬局や東西薬局からの修行から帰ってきた…

首の頸椎症、親指と人差し指のしびれ、ビリビリした感じ

こんにちは。痛み、しびれに強い土屋薬局です。 昨日に引き続き、今日も熱くなりそうな山形です。 さて今日は首の頸椎症で土屋薬局の漢方薬を服用して良かったお客様の体験談のご紹介です。 <頚椎症とは?> 頸椎症とは、肩こりや背中のこり、指先のしびれ…

痛み、しびれの漢方薬…「中医痺証専門漢方講座」を受講してきました。

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 昨日の1月27日の日曜日、豪雪の山形から東京に日帰りで「中医痺証専門漢方講座」を受講してきました。 今年4回シリーズである新しく始まった「痛み、しびれの漢方」専門部会です。 ある中医師…

漢方で耳たぶの痛み改善!背中や首のコリ・肩甲骨の痛みも

こんにちは。 毎日暑い日が続きますね。 ここ山形も盆地なので夏真っ盛り、いつまでこの暑さが続くのでしょうか? さて、耳の痛みの話です。耳といっても中耳炎ではなくて『耳たぶ』の痛みです。 耳鼻科でも脳神経外科でも正常でとくに問題なく、お医者さん…

漢方薬/背中がこる、首がこる、肩がこる。 首がほてる、肩甲骨~首が火照る。

35歳以降は陽明脈が衰えることの漢方理論。冷えると背中がこる、首がこる、肩がこる。首がほてる、肩甲骨~首が火照る。脳に行く血管が圧迫される→脳への血流量が減る→脳への酸素が足りなくなる。交感神経↑→血圧上昇。陽気不足→体の冷え→筋肉のコリ

掌蹠膿疱症の漢方相談

おはようございます。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 先週に掌蹠膿疱症の漢方相談をお受けしました。 ちょうど来店のご予約を頂いてあらかじめ漢方相談することが分かっていたので、恩師の何先生から先生の今までの体験を通して掌蹠膿疱症の漢…