土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

100歳まで元気に生きる!

年末年始のニュースレターより…○カゼ薬は症状によって使い分けるもの…涼解楽と潤肺糖漿を紹介します。と老化予防のポイント

おはようございます。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形は今日は晴れています。 先ほど、福島から神町に転勤になったお客様と漢方相談していましたら、「山形は雪が多くてビックリしました。福島市は雪が降らないものですから」という感想を…

漢方薬で「ロコモティブシンドローム(ロコモ)/運動器症候群」の予防にも!

おはようございます、薬剤師の土屋幸太郎です。 昨日に引き続きまして、朝から電話のベルがリーンとなりまして、今日は「足腰の漢方相談」でした。 「友人のIさんからの紹介なんです。 Iさんがね、以前は前かがみになって歩いていたのに、先日お会いしたら…

乳がんの疫学と薬物療法まで(6)

「乳がんの疫学と薬物療法まで(6)」です。 今回は、先日に乳がんの再検査に行かれたお客様から 頂いたメールの紹介です。 許可を頂いていて、ここに掲載させて頂きます。 … 土屋薬局 御中 お早うございます。 今日は朝から花粉がすごいみたいで、くしゃみ…

春の漢方相談…花粉症の漢方薬とブロムシュテットさん

今日は、24節季の啓蟄だそうです。 山形も雪解けの音が聞こえています。 風はまだ冷たいものの、日も長くなり、春を実感している今日この頃です。 さて、本日に刊行された「土屋薬局メールマガジン」から、花粉症の話題と先日にN響アワーでヘルベルト・ブ…

補腎薬のカゼの予防の話とウエル・エイジングの話

今日の午前中に常連のお客様 Kさまがいらっしゃいました。年配のかたですが、長年ずっと「腎精(じんせい)」を補う補腎薬(ほじんやく)を服用しています。五臓の「腎(じん)」は、五臓のうちで最も重要です。