土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

お客様には売るのではなくて喜ばせること、褒めること

ちょっといま、伝説の中医師の先生にお聞きしましたらすごい話を聞けて、感動しました。ツイッターには逆に書けないのでここに記録します。

 

「お客様には売るのではなくて喜ばせること」

「褒めてあげること」

 

また機会がありましたら、今日の電話の内容はまとめていきます。

以上です。しかし世間は広いというか、中医婦人科以外の先生に話をお聞きすると面白いですね。驚きました。

 

2018年12月12日追記です。(久しぶりにブログで追記します)

昨日の伝説の中医師の先生からお聞きした続きの話です。

 


「冷えがあるとストレスを感じます。

血管が詰まるから血行が悪くなる。

頭まで血行がいかない→肩がこる

心臓にも負担になる。

月曜日の出社など、とてもよく頑張っていると思います。

よく頑張っていますね」


「経絡を温める湯の漢方薬は子宮のホルモンの働きを良くしますが、
血行の流れが悪いから、うまく効き目がでない。
飲みすぎるとのぼせがでる」


「血行を良くすると温かい血液が全身をめぐります。

夜に横になると下半身に血液から冷たい血液が戻ってくるから
交感神経が興奮して寝付きが悪くなります。

そこで◎◎人参がお勧めです。(雲南省名産)

血行が良くなり、肩こりや生理痛にもよく、冷え性にもよいです。

のむと楽になります。

1番めのおすすめが◎◎人参。

2番めのお勧めが開気丸、ストレスを良くします。

なれてきたら婦宝当帰膠も女性ホルモンに良いです。」



「冷たいもの控えましょう。

起床したらまず白湯(ぬるま湯)を飲みます。

足湯もいいです。

5分間でいいです。

仕事から帰ってからと寝る前の1日2回、
バケツにポットのお湯を温度を調節して入れます。

2週間も経過すればきっと効果もでてくるはずです。

やる気がでて体質改善になります。」


以上です。

すごい先生で私も圧倒されたのですが、
疲れたら◎◎人参を舌下で飲んでもいいそうです。

田中角栄が日中国交回復で周恩来から「秘薬」として渡されたのが◎◎人参だったそうです。

 

 

以上です。とても参考になった中医師の先生なので今後とも機会があればご意見うかがっていきたいです。