不妊漢方で子宝|土屋薬局ブログ

不妊の子宝漢方相談、痛みしびれ、耳鳴り、不眠など土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。相談料は無料です。相談は薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎と女性薬剤師で人気の幸の2人です。相談予約もしくは電話相談は、山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。@tutiyakです。優しい人柄がわかりやすいです。

お母様と娘様と家族3人でのご来店でした!

昨日のコラムに書いたことですが、コロナ騒動で世間が騒がしい中、昨日のお昼12時20分ごろに(本当はいつもはお昼に入っている時間ですが、月曜日で慌ただしくてお昼に上がる時間がずれていました)、可愛い女の子の赤ちゃん連れのお客様が来店されました。お母さんと一緒でした。

ですから女系の家族3人のお客様のご来店で嬉しく思いました。

 

最初はお母様が当店の顧客になり、当店の漢方相談を気に入っていただきました。

次に「実は娘がなかなか授からなくて‥」というお母様からの娘様のご紹介での子宝漢方相談でした。

お母様は令和1年6月22日が最初の漢方相談でした。

「便秘でアローゼンを服用中」

ほかは肩こり、腰痛、頭痛でカロナール、ロキソニンなど。

腰は右の付け根が痛くてしびれきます。痛みには天気が関係します。

その後は、開気丸と田七人参茶、マシニンV(麻子仁丸の漢方薬)、清営顆粒などご紹介していったのでした。

 

娘様のほうは当時28歳。

人工授精2回。クロミッド5回のんだ。

自己注射での人工受精が2回です。

クロミッドはタイミング療法で。

初潮14歳

月経周期28~35日

月経期間7日間

月経周期2日めでのご来店でした。

 

生理痛(-)血塊(-)

生理前にニキビ

基礎体温表は、低温期が36・3℃、高温期は36・7~36・8℃

漢方薬はイスクラ婦宝当帰膠+イスクラ冠元顆粒の2つで。

朝晩の1日2回全周期の毎日の服用です。

そうしたところめでたくその年の8月5日にご懐妊!

妊娠6~7週目となりました。

つわりにはハンゲコーN(半夏厚朴湯)をご紹介。

 

そして昨日の令和2年4月6日の嬉しい家族3人でのご来店でした。

このご一家はお母様の性格もよくて娘様もご主人さまもよくて本当に嬉しいです。

どうもおめでとうございました!

 

白梅です。

2020年4月3日 白梅です。

梅の花が綺麗な東根市神町です。

梅の花が綺麗な東根市神町です。