土屋薬局ブログ|そろそろ妊娠出産準備始めませんか?

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。健康長寿と子孫繁栄に役立つ店舗を目指します。

出産のお祝いにお客様から手作りのハンドメイド、よだれがけを頂戴しました。

昨日、長年、当店をご利用くださっている、わたしたち土屋夫妻にお客様から出産のお祝いに手作りのハンドメイド、よだれがけを頂戴しました。

先日、お電話でご相談を受けたときに「わたし、最近、手作りでいろいろと作成しているのです。もしよろしかったら、、」というお誘いに喜んで「よろしくお願いします」と回答していました。

 

ずっと長年そのお客さまの漢方相談も担当して今では2人のお子様に恵まれています。私達も遅かったものの、結婚11年めに授かって今年の5月に妻が出産したので、お客さまもとても自分のことのように喜んでいただいたのでした。

 

その会話も忘れかけていたときに思いがけなく頂戴しましたのでとっても感激しています。夫婦で喜び、とくに妻はハンドメイドに「可愛い」と大喜びです。

心からの感謝です。ありがとうございました。

 

未妊の状態のお客さまにおかれましては、私達夫婦やこちらのハンドメイドのよだれかけを頂戴したお客さまのように授かっていただきたいです。

じっくりと体質改善、仙台から月に1回の土曜日の来店でタイミング療法の段階から人工授精、体外受精へと漢方でのバックアップの応援相談。

 

そして2人めは劇的な自然妊娠で「あっ」と驚いたことが懐かしい思い出です。

漢方でじっくりじっくりと体をつくっていくときには、たとえば採卵のときの卵は約90日前ぐらいのものですから、そこの段階から不妊体質改善、卵の状態を良くするように整えていくことになっていますのでタイミング療法の段階からずっと体を根気よくつくっているかたは比較的に体外受精も成功しやすいように思えます。

付け焼き刃、一夜漬けのような状態ではなくて、基礎からじっくりと体を収穫の秋から作っていきましょうね!

 

昨日は寒河江市からカップルでのご来店がありましたが、子宝相談におかれましては1人よりも2人でのご来店がおすすめです。

クルマの中での会話も弾むでしょうし─ほんとに不妊治療に通っているときの夫婦の会話って大切で─夫婦で同じ目的に進んでいくこと、一体感はとても大事だと思います。

新規で漢方相談を検討されている場合には、まずは土屋薬局にお電話0237-47-0033でご予約のうえご来店くだされば嬉しいです。

ご検討くださいね。

なにかのきっかけになれば、良い展開の始まりにつながれば、わたしも仕事をしていてそれば本望です。

f:id:jdy00247:20210929152607j:plain

2021年9月29日

おまけ、店主の朝のご挨拶です。

 

こ〜んな夜の中じゃ〜

愛〜は見つからない♫

ターナーの機関車 山下達郎

 

先日、日曜日に妻子を連れて山形に行く車内でいつものセイムタイム、懐かしい歌が流れてきました。

東京で修行していたときの歌なので、小岩とか石神井公園とか本郷三丁目とかいろいろ思い出します。

ではよい一日で!

f:id:jdy00247:20210929153044j:plain

2021年9月29日 コルチカム、色鮮やかに秋を彩っています。