土屋薬局|子宝漢方で不妊克服!

子宝漢方で体質改善、妊娠力を高めましょう!山形県東根市の土屋薬局のブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談。自然妊娠、人工授精、体外受精など妊娠したい子宝相談すべて承ります。漢方相談はお電話0237-47-0033店舗または下記の漢方相談表、子宝相談表をご利用ください。ご来店の場合にはお電話でのご予約が確実です。よい結果を一緒に目指しましょう!

卵巣機能低下を漢方で改善。良いチャンスを捉え逆転のチャンスを狙う

シリーズ化してきたので、新しいカテゴリーを作りました。じゃん

www.tutiya-kanpo.co.jp

 こちらをクリックしてみると読みたい記事が選べます。

前回はこちらの記事でしたー。

www.tutiya-kanpo.co.jp

中身を紹介しますね。

 

 

先々週の月曜日に勉強した「的確医療を用いる不妊症の弁証論治 【四期理論】を伝承 【八期学説】を発展」のつづきです。

 

f:id:jdy00247:20180611143556j:plain

不妊症の弁証論治 【四期理論】を伝承 【八期学説】を発展」

 

 

南京の夏桂成先生が提唱した1960年代に生まれた月経周期療法は

月経期→卵胞期→排卵期→黄体期

この4周期だったのですが、より詳しく発展させると

月経期間3日間

経後初期5日間

経後中期3日間

経後後期3日間

排卵期3日間

経前期3日間

経前中期5日間

経前期3日間と分ける月経の「八期学説」です。

 

太極図

これが陰陽図、いわゆる太極図です。

御覧ください。

 

ちょうど一番上が月経が開始した時期です。生理期間ですね。

そこが一番と陰が少ない時期です。

そこから月経終了後は陰が徐々に増えて、右回りに太極図は進みます。

ここが肝心の卵胞期です。

陰が徐々に増える、つまり卵胞が育っていきます。

 

この時期は月経周期療法で一番と大切な時期で栄養をしっかりとり、睡眠も十分にとっていきます。

 

いまは遅寝の方が多いですが、午前1時、午前1時半、深夜零時すぎに寝ているかたはちょっと、、ということになります。

 

「子宝相談は早寝相談」になります。

 

夜更かししていると子宮筋腫や卵巣嚢腫、子宮頚部ガン、卵巣がんなど悪い反応になってしまうことを多々体験しています。

 

悪いことを言わないので、このはてなブログを読んでいる読者のみなさまは「早寝」をぜひ実行くださいね。

 

ここを経後初期5日間として大切な時期なのですが、月経周期28日と月経周期35日の違いはここの生理後の経後初期5日間が5+7=12日と伸びて長くなれば28日周期から35日周期になるわけです。

 

月経期にすっきりと終わらせ子宮内膜症や子宮内膜ポリープなどを予防しつつ、経後初期には卵胞リクルート期で卵を募集する時期です。卵胞初期とは、月経期+経後初期になります。

 

経後中期は太極図の右側の頂点からやや下に位置し、陰が次第にあがり、この時期から補陽といって孤陰ではいけないので補陽も加えていきます。

月経周期が35日周期の場合には鼓動が弱いので、補陽も追加して卵胞がうまく育っていくようにします。

 

月経開始10~12日めにはホルモン検査をして、もしおりものが少ない場合には補陰のものを追加します。

経後後期は太極図のちょうど真下の時期です。

陰長の絶頂期(サージ)です。

重陰転陽です。陽の中に陰を求めます。

 

ここで重陰にならないと卵の質に影響するそうです。

太極図では真下から左側の上に徐々に上がっていきます。

2~3日かけて卵が飛び出す排卵期になります、

十分に陰が作れると陰が盛り上がって陽を促します。

陰が足りないと排卵が難しくなります。

 

次は最後は高温期です。月経周期療法では経前初期(黄体期初期)です。

この時期の処方が適切でないと妊娠できないとのこと。

BBT基礎体温表では迅速にが上がって上昇することが大切です。

そして経前中期(黄体期中期)、経前後期(黄体後期)と進んでいきます。

 

私のまとめで終わってしまって今回はちょっと内容が難しかったですよね。

 

日本の漢方薬局薬店では、この4つの周期に分けるか低温期、高温期の2つにするか、それとも全周期の毎日同じ漢方を服用していくかなど、月経周期や年齢、妊娠を目指すかたの疾患、基礎体温表の情報に基づいて最適なものを決めていきます。

 

    

さて先週から話を勧めている

www.tutiya-kanpo.co.jp

まとめると今回の山東省中医薬大学の先生は、南京の月経周期療法で有名な夏桂成先生の一番弟子でしたので、月経周期療法の基礎があり、それを応用発展させているということです。つまり補陰や卵胞期を重要視する先生ですね。

 

卵巣機能低下を漢方で改善。良いチャンスを捉え逆転のチャンスを狙う 

今回の内容は東京で聞いた因病治宜につきまして

女性不妊によく見られる原因

①卵巣機能低下(POI、POF、POR)を改善する漢方対策 です。

 

卵巣予備能低下とは卵巣機能低下ともいう。

①成熟卵子を生成する力⇓

②卵胞の数⇓と質⇓

女性生殖能力が低下あるいはホルモンの分泌が不足となること

 

良いチャンスを捉え

良い条件を揃えておき

卵巣に残った能力を最大限に発揮させ、休眠細胞を甦させる。

逆転のチャンスを狙え

 

あまりにも素晴らしいお言葉なので太文字にしました。

 

芽ばえ

芽生え

卵子

受精卵

 

卵巣予備能低下の対処

卵巣に卵胞の数⇓

卵胞が性腺ホルモンに低反応を呈する状態

「去るものは追わず」卵胞のホルモンに対する反応性を高める

 

たとえば、山東省の中医薬大学でほかの病院で8回採卵しても駄目で妊娠しなかった患者さんが漢方薬+体外受精でうまくいって妊娠出産した。弁証論治はとても大切です。

 

中医学からみる「卵巣予備能低下」

「陽常有余、陰常不足」「数傷瘀血」

女性の一生では血をよく消耗する→精血同源により陰虚になる

ホットフラッシュ、寝汗、五心煩熱、不眠、イライラ

→滋陰補腎は卵巣予備能低下の基本対策

 

中医治療原則と方法

ここはひとつだけ書いておきますが、準備周期スタートでは、

滋腎助陽、全体の調節、卵巣備蓄を改善 です。

 

「こころ」の健康アドバイザー 土屋薬局! 

土屋薬局と薬剤師 土屋幸太郎

2019年11月22日 土屋薬局と薬剤師 土屋幸太郎

「山形県は、東北地方に存在し、冬は雪が降り寒く、夏は蒸し暑いという厳しい自然風土があります。農作業に従事している人が多いので、「痛み、しびれ」を訴える人が多いのが実情です。そのような地域のニーズに応じて、土屋薬局では「痛み、しびれ」の漢方相談を得意としています。


頭痛、肩こり、背中の痛み、肩甲骨の痛み、腕のしびれ、肘の痛み、膝痛、腰痛、坐骨神経痛、リウマチ、五十肩(肩関節周囲炎)などのつらい症状を緩和できるよう、皆様のお役にたてますよう、努力しています。また最近では、不妊症を中心とした婦人科系の子宝のご相談も日増しに多くなっております。


2人目のお子様が授からない、流産を繰り返すなどの不妊の悩み、不育症、体外受精でなかなか授からない、多嚢胞性卵巣、排卵障害、子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症、卵巣嚢腫(チョコレートのう胞)などの器質的疾患や高プロラクチン血症によるホルモンバランスの乱れなどのご相談で実績を上げています。


そのほか、にきび、アトピー、湿疹、肌荒れ、掌蹠膿疱症、乾燥肌、喘息、精神疲労、抑うつ感、漢方ダイエット、耳鳴り、耳のつまり、聴力低下、メニエル、めまい、ストレス、不眠、高血圧、高血糖、糖尿病、痛風、高脂血症、腎臓病、肝臓病、がん、冷え、生理痛、男女更年期障害、免疫力の低下、起立性調節障害、発達障害などのご相談もお気軽にどうぞ。 

 

お客様の立場にたちました、親切丁寧な漢方相談を心がけ、東北にかまえる薬局らしく、土屋薬局は従業員一同、もちの木のように 粘り強く努力してまいります。
当店は、さくらんぼ”佐藤錦”で有名な東根市(ひがしねし)に在ります。
親切第一をモットーとして、親身になって健康について考えます。しっかりした相談で、あなたの悩みも解決します。
健康についてのご相談、商品についてのお間い合わせを承っておりますので、お気軽にお電話下さい。」 

 日本中医薬研究会 会員店紹介より  土屋薬局

  

土曜日の漢方相談会が終わって

2018年11月17日 土曜日の漢方相談会が終わって

旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には東根市、村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。

 

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

 
漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7

営業時間 日曜日、祝日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。

  

ホームページは 土屋薬局 中国漢方通信

土屋幸太郎のツイッターはこちらです。

twitter.com

今後とも土屋薬局をよろしくお願い致します。