土屋薬局ブログ|子宝と痛み

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎で@tutiyakです。人柄がわかりやすいです。

子宮内膜症でお腹の張り、ガスが生理痛も楽になり、ニキビも解消!

子宮内膜症の手術、チョコレート嚢胞の手術をされたお客様、「お腹が張り、下腹部がキリキリする。お腹がパンパンになります。」という漢方相談をうけたのが11月20日のときでした。すごくお腹がバンバンに張ってガスが溜まります。

しかもガスがなかなかでなくて苦しいです。

 

子宮内膜症でお腹の張り、ガスが生理痛も楽になり、ニキビも解消!

その前回は11月8日のときでした。お腹の痛みが子宮内膜症ですごく強くて辛くて今年の4月に手術をうけた話をお聞きしていました。その後、生理痛はかなり良くなりました。手術後はリュープリン注射で生理を抑えていて、その後やめて9月から生理が再開です。

排卵痛もあったり、排卵期や生理期にはあごにニキビができたりします。

この症状は基本的には気滞(きたい)がベースになります。

 

そこで前回はイスクラ婦宝当帰膠とシベリア霊芝、血府逐瘀顆粒とお勧めしていたのですが、より気滞の瘀血つまり気滞瘀血に効き目のあるような漢方処方に変更しました。

イスクラ婦宝当帰膠に子宮内膜症に絶大な効果がある卵巣機能をあげる補腎薬とお腹の張りをスムーズにガス抜きをする活血漢方薬の2つを併用することにして、ガラッと漢方処方を変更することにしました。

 

風船がパンパンに張ると爆発するように、ストレスがたまると気の鬱滞により肩こり、頭痛、めまい、耳鳴り、胸の張り、卵巣の腫れ、お腹のはり、生理前後のお腹の張り、生理前後にスカートが履けなくなったり、お腹がパンパンになるなどではこれは気滞です。

 

そして昨日の12月5日にご来店では、「お腹が張らなくなった気がする。ガスも減りました」ととても良い変化で嬉しくなりました。

生理痛も楽だったし、生理前もすごく楽に過ごせました。あごのニキビもでなくなったそうです。

今後ともお客様の妊娠を心から願っています。

funin-kanpo.hatenablog.com

www.tutiya-kanpo.co.jp

こちらのスレッド、コラムなども参考になりましたら、幸いです。

若木神神社

2018年12月5日 若木神社 すっかり冬らしい風景になりました。