土屋薬局のはてなブログ

土屋薬局ブログです。薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医師の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。結婚して10年以上の月日が経ち、妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。そのような自分たちの不妊体験も活かして誠実に相談に応対中です。土屋薬局は女性薬剤師もおりますので気軽にお越しください。健康に関する気になる悩み、子宝相談などご予約・お問い合わせは電話0237470033まで。

痺証の治し方 大阪中医薬研究会で講演しました。ZOOMで痛みしびれの漢方解説を。

おはようございます。

今日の令和3年10月24日(日)午前10時10分から11時50分まで、本当に超久しぶりに漢方、中医学のお話、痺証(ひしょう)といって痛みやしびれのお話をさせていただきます。

漢方の老舗が集まる大阪中医薬研究会さんから今年の2月にオファーがきてとうとうこの日を迎えました。

講師は店主の薬剤師、国際中医専門員の土屋幸太郎です。全国に漢方講師として講演しております。

zoomなので旅立つこともなくいつものお店(山形県東根市の土屋薬局)からです。

では本日もよい日曜日をお過ごしくださいませ。

痛み、しびれ、脊柱菅狭窄症や腰痛、坐骨神経痛、五十肩、ヘパーデン結節、手根管症候群、足底筋膜炎、膝痛、変形性膝関節炎などで困っているお客さまは、どうぞご相談くださいませ。

お電話(0237-47-0033)またはメールでも漢方相談表を用意しています。

漢方相談表はこちらの詳細のボタンをクリックすれば自動で飛びますので、そちらをご利用下さいませ。

相談料は無料です。

全国に適切な漢方をヤマトさんで発送できます。

では急に先週から寒くなってきていますので、みなさま体調管理には心してお過ごしくださいませ。よい1週間で!

 

f:id:jdy00247:20211025101905j:plain

2021年10月24日(日)いつもは本来ならば山形空港経由→伊丹空港で大阪の会場入りしていたところですが、コロナ禍と時代も変わってきたこともあり、オンラインのZOOMでの漢方講演となりました。約1時間50分、パソコンの画面に延々と話すことは疲れることで「気を消耗しました」(苦笑)。しばらくゆっくりして生気を養っていきたいです。ではでは~