土屋薬局ブログ|そろそろ妊娠出産準備始めませんか?

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。健康長寿と子孫繁栄に役立つ店舗を目指します。

腰の痛み減⬇ 仙骨の痛みも減⬇ 冷えも以前よりも楽になった!今度は膝痛の漢方相談で

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は4月12日月曜日です。月日が過ぎて春めいてきた山形県です。

最近は地元のお客様を中心にご利用していただいている土屋薬局ですが、午前中に西村山郡から来店されたお客様のことです。

今年の令和3年2月13日が初めての漢方相談でした。

ビタバスタチン、ビビアントとコレステロールのお薬と骨粗鬆症のお薬を服用中です。

 

主訴は腰痛でした。初回のときには葛根湯を服用していて葛根湯を服用すると調子が良いとのことでした。

仙骨の痛み、左のお尻の奥が痛くなる。足首が冷えます。

靴下を4枚重ねてはきます。

夏でも足首が冷えるそうです。

冬はお肌が乾燥します。

お小水とお通じは正常です。

昨年に秋に右の足首をくじいてスッキリしない。アキレス腱が痛くなったり、膝にもきています。

 

土屋薬局からは漢方薬の2種類、独歩顆粒と婦宝当帰膠の2つをご紹介しました。

この2つの組み合わせ、なかなかいいですね。

女性のかたなど好評をいただいています。

3月13日にもリピートで継続。痛みはあまり変わりないとのことでした。

そのまま、引続き服用してくださいとアドバイス。

 

そして今日の4月12日月曜日のことです。

腰の痛み減⬇

仙骨の痛みも減⬇

冷えも以前よりも楽になった

ただし、膝の痛みが気になるそうです。

膝を曲げたときにむくんだ感じ。

しゃがめない感じがあります。

右足よりも左足が気になる。

足の外側が張る感じです。

じっとしていると大丈夫だが、動いたときに痛くなります。

胃腸の状態良し、夜も眠れています。

 

「なにか膝の痛みにどうすればよいですか?」

と3回めのご相談でしたので、お客様に選んでもらう方式の漢方相談をしていますので、婦宝当帰膠と独歩顆粒に、①地竜 ②麻黄附子細辛湯 ③水快宝

これらのなかで説明して選んでもらったのが麻黄附子細辛湯でした。

わたしの父親が生前好きだった組み合わせが独歩顆粒(独歩丸、独活寄生丸)と地竜です。地竜はミミズです。経絡を通す感じですね。

水快宝は水蛭。すいてつです。こちらも経絡と血行を改善できるメリットがあります。

 

麻黄附子細辛湯は、麻黄が太陽膀胱経の邪気を追い払い、附子が少陰腎経に効いて腎を発奮させて陽気を巡らせて、細辛がからだの奥深いところから体表まで邪気を引っ張って追い出す、なおかつ鎮痛作用に優れている組み合わせです。

麻黄附子細辛湯もなかなかいいですよ。

当店では小太郎製薬さんのものを使っています。

 

「最初、エクオールみたいなものをのんで女性ホルモンが痛みに関係していると知ったのでどうしようか迷ったのですが、漢方相談で土屋薬局さんに来たのよ」

「腰の痛みはなくなってきて本当に楽になってきて助かっているわよ」

とのことでした。

 

痛みしびれの漢方相談は、土屋薬局のストロングポイント。

いまだに父親と一緒に痛みしびれの漢方相談で全国区になった瞬間を忘れていなくて、亡くなった父親の三回忌が今週の日曜日にありますが、父親の分も相談した気持ちになって今後とも痛み、しびれの漢方相談を続けていきたいです。

土屋薬局を今後ともよろしくお願い致します。

 

f:id:jdy00247:20210412164324j:plain

2021年4月11日 妻と若木神社にお参りと桜を見に行きました。

f:id:jdy00247:20210412164430j:plain

桜、今年も咲きました。