土屋薬局|子宝漢方で不妊克服!

子宝漢方で体質改善、妊娠力を高めましょう!山形県東根市の土屋薬局のブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談。自然妊娠、人工授精、体外受精など妊娠したい子宝相談すべて承ります。漢方相談はお電話0237-47-0033店舗または下記の漢方相談表、子宝相談表をご利用ください。ご来店の場合にはお電話でのご予約が確実です。よい結果を一緒に目指しましょう!

赤ちゃんを抱いたお客さまが実家のお母さまと一緒にご来店

こんにちは!毎日暑さが続いていますね。

昨日は嬉しいことに赤ちゃんを抱いたお客さまが実家のお母さまと一緒に家族3人でのご来店でした。生後2ヶ月の可愛い男の子でした。

平成30年10月20日が初めてのご来店でした。

来店のきっかけがツイッターで当店をしったそうです。

一度、自然妊娠して流産されたので、自然妊娠ができるのならば、いまは仙台の体外受精専門のクリニックで不妊治療を受けることもないでしょう、と婦人科の先生のアドバイスを受けて山形県内で治療を進めていました。

 

漢方のほうは婦人宝と田七人参茶の2つをご愛用していただきました。以前に他店では婦宝当帰膠と参茸補血丸を服用していたとのことですから、土屋薬局ではよりライトに体にも負担にならずに軽い感じで服用できる違うタイプの方法にしました。

婦人宝のほうは、小太郎製薬さんで販売しているもので、ちょうど同じときに始めたお客さまも妊娠出産されて先週くらいに赤ちゃん連れで来店されています。

www.tutiya-kanpo.co.jp

婦人宝もいい漢方には間違いないですね。

 

こちらのお客さまは、子宮筋腫もある、お腹につっぱる痛みもあるとのことから、婦人宝に田七人参を追加した感じです。

痛みや血行改善作用には田七人参がいいですね。ちなみに「でんしちにんじん」と読みます。

 

そのまま寒河江市のクリニックから山形市の大学病院へ転院。

人工授精6回目も陰性。

体外受精も検討していたのが平成31年3月のときです。

令和になってから6月に体外受精で採卵。胚盤胞も複数個できて1つは新鮮胚移植をされました。HCGがでず陰性。

2回めは凍結融解胚移植で8月に戻しましたが、そちらも残念なことに陰性。

令和1年8月31日

「卵は3個凍結で残っています。1個と残りの2個のあと2回戻す予定です。」

ここで体外受精で卵を戻すときの処方、シベリア霊芝と健脾散など処方を追加しました。婦人宝に紫煌珠(プラセンタ製剤)も体調に応じて服用されています。

10月2日に戻して、26日にHCGが200とでて6週目心拍確認!

 

このとき舌ベロの苔がベタベタと厚かったのが、さっぱりときれいになって体質改善されていたことがわかりました。

それから安胎に脾腎の陽気を補う漢方薬なども追加です。

おめでとうございました。

いままでの経過はこちらにも

www.tutiya-kanpo.co.jp

昨日は、そのような経過を一緒に体験しただけに、赤ちゃん連れでのご来店がとても嬉しかったです。

 
自然妊娠、流産。そして病院での不妊治療、体外受精と苦労されて、そのときのお話しもたくさん聞いていたので、私も親戚のおじさんになった気分です。
漢方は体質に合わせたバックアップ漢方でした。
記念品進呈です!おめでとうございました。

f:id:jdy00247:20200806115612j:plain

2020年8月5日 土屋薬局から出産のお祝いです。おめでとうございました。