土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

奥入瀬の秋。奥入瀬渓流

先日、奥入瀬(おいらせ)に行ってきました。

久々でしたので、感激しました。

やはり奥入瀬は最高です。

今日は「奥入瀬(ブナの朽木ほか)~ようこそブナの旅へ」の続編。

秋の紅葉の紹介です。

「ようこそ奥入瀬へ~2005秋」

奥入瀬はすっかりと秋模様です。

奥入瀬はすっかりと秋模様です。

奥入瀬は、真っ赤な紅葉ではなくて、「黄葉(おうよう)」という感じでした。

私はイギリスやヨーロッパなどに出掛けたことはありません。

海外の自然もきっとこのような感じなんだろうなあ。

ステキだなと思いながら散策しました。

これは、まさに徒歩(ウオーキング)ではなく。

散策(ワンダーフォーゲル)のさまよい歩く感じです。

銚子大滝

「銚子大滝」の写真は、それこそ何枚も撮ったものの。

この写真が一番と気に入りました。

何故なら、奥行きがあり。

秋の紅葉の立体感があるからです。

奥入瀬は、アマチュアカメラマンの巣窟といった感じ。

私は誰もいない早朝に撮影しています。

8時を過ぎると「三脚片手」の人達が集まってきました。

恐るべし「アマチュアカメラマン」

私の場合は、あまりカメラの知識はないので、素材と撮影枚数で勝負ですね。

奥入瀬

今、私がパソコンを打っている後ろの壁画?も奥入瀬の写真が飾っています。

本当に奥入瀬って素晴らしいと思います。

私も「奥入瀬ファン」になりました。

今度は、冬に行けたら冬の画像も撮影してみたいです。

この川の流れの音とともに自然の中を歩いていると、頭の中が覚醒してくる感じがします。

奥入瀬渓流

奥入瀬渓流

奥入瀬渓流