子宝漢方で不妊解決!妊娠出産|土屋薬局ブログ|山形県東根市

薬剤師、不妊カウンセラー、日本不妊カウンセリング学会員の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。妊活で不妊、不育でお悩みのかた、子宝漢方は病院の治療に併用でき、妊娠のチャンスを増やします。ぜひ未来のあなたの環境を劇的にかえてみませんか?真剣に相談対応します。相談無料、秘密厳守です。安心してご相談下さい。来店または電話相談0237470033または漢方相談表、子宝相談表で

秋田の夏…秋田内陸縦貫鉄道と小坂のひまわり

Dscf0402

<2006年8月20日撮影 「打当(うっとう)」付近。秋田内陸縦貫鉄道

今朝は、わりとゆっくりとした目覚めでしたが、

久しぶりにラジオ体操を聞いていましたら、

鹿児島県徳之島という鹿児島市から

およそ500キロの島からの中継でした。

私は鹿児島と大分県のマップル地図は購入済みで、

将来は「桜島」に「別府」「鹿児島の温泉」に行きたいという

憧れをもっています。

さて、ラジオ体操の最後のほうで、

「今日で全国中継ラジオ体操は最後です。

またみなさま、来年お会いしましょう!」という挨拶に、

夏の終わりを実感するとともに、

暦の上でも今日一日が八月最後ということで、

なんとなく寂しい気持ちになりました。

早朝のドライブなどで、ラジオ体操などが流れてくると

妙に「やる気」が出たりしていましたし、

子どものころの夏休みを懐かしく思い出させる番組でした。

さて、明日から9月です。

夏の疲れを残さぬように、どうぞ元気にお過ごししてください。

では、もう八月も終わりですから

夏の思い出を。

Dscf0409

<2006年8月20日 「森吉町」付近。秋田内陸縦貫鉄道

一昨日から田沢湖に泊まって、

昨日は東京の友人と八戸の友人と

一緒に秋田の温泉を巡っていました。

秋田の緑は色濃く、

空は青く、田んぼの緑も目に眩しいくらいで、

東北に住みながら言うのも何ですが、

やはり東北地方は素晴らしいと思ってしまいました。

冬になると厳寒と豪雪とともに閉ざされるところが

多いですので、年間スケジュールとして

夏にしか行けない温泉もありますので、

この時期は忙しいのです。

温泉の素晴らしさと友人の素晴らしさに

感謝した一日でありました。

そろそろ夏の疲れが出る頃です。

どうぞお体、無理のないよう

おいといくださいませ。

…2006年8月21日記し…

Dscf0450

<友人の車の助手席から 夏の秋田の緑は濃いです>

Dscf0461_1

秋田県小坂町のひまわり>

Dscf0465

Dscf0470