はてな版土屋薬局 中国漢方通信

土屋薬局ブログです。薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医専門員の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。結婚して10年以上の月日が経ち、妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。そのような自分たちの不妊体験も活かして誠実に相談に応対中です。土屋薬局は女性薬剤師もおりますので気軽にお越しください。健康に関する気になる悩み、子宝相談などご予約・お問い合わせは電話0237470033まで。

鷺草(サギソウ)…今年も飛燕到来!

鷺草

<2006年9月1日撮影 今年も飛燕到来! 2日前から我が家で咲いた鷺草(サギソウ)>

今年も我が家に飛燕到来です!

綿の花を観察していたら、鷺草(サギソウ)も咲きまして、マクロカメラを外す暇がありません。

2日前から咲いていました。

今日の早朝に撮影しています。

早朝の空気とともに鷺草(サギソウ)を感じて頂けましたら嬉しいです。

なお、今日一日の仕事を開始するにあたっての文章も添えさせていただきます。

先週で夏祭りの神輿もほぼ終わり、今日から早くも9月になりました。

今朝、ラジオを聴いていましたら、稲垣潤一さんの「夏のクラクション」が流れてきました。

この歌がヒットしていたときには、私は大学生でした。

1ヶ月ばかりの夏休みは、東京を離れ山形の田舎でのびのびと過ごしていました。

同じような学生の友人と遊んでいた夏が懐かしいです。

ちょうど私の妹も稲垣さんが好きでした。

兄弟でたまたま夏の日本海にドライブに行ったとき、7号線を走る車内はカセットテープからの「夏のクラクション」が爽やかなBGMだったことを思い出しました。

偶然にも、高校時代の友人が夏の日差しをギラギラに浴びながら7号線を自転車で一人旅をしているところにも出会い声をかけたところ、部屋に案内してもらってプリンスの歌を聴かせてもらったことも懐かしいです。

夏の思い出とともに、今日から9月。

どうぞ皆様、夏の疲れを残さぬように元気でお過ごししてください。

鷺草

<重力にフォーリング・ダウン

鷺草

<飛燕編隊飛行>

鷺草

<まさに自然の神秘です。漢方コラム 「鷺草」もご覧になって頂ければ望外の喜びです>