土屋薬局ブログ|山形県東根市

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

「志望動機」書きました。

こんにちわ、土屋です。

あれから中国語を軽く習ってきました。

今日、覚えたこと。

日本語 「よろしくお願い致します。」

中国語 「チンドオガンザオ」

大きなお願いでかしこまった言い方。

中国語 「バイトウーラ」

大先生や目上に人にお願いすることは

中国語 「チンドオザイジャオ」

日本語と中国で発音が同じことは、

「鼻炎」

日本語 「びえん」

中国語 「ビエン」

だそうです。

中国に今度行ったときに、知っている中国語は

「ビエンです」と言ってみよう。

漢字は同じですが、意味がまったく違うこと。

「手紙」

日本語 「レター」という意味

中国語 「トイレットペーパー」

へえええ、なるほど思った次第です。

今度は、少し中国語を話してみたいと気合が入っています。

さて、それから再びスタバに戻って少し勉強と、

ついでに不妊カウンセラーの「志望動機」を書き上げ、

さくさくと進み終わってしまいました。

大体、990文字くらいで、いい感じになりました。

さすがスタバ。

こういう少しざわめいているほうが、仕事がはかどります。

私のテーブルの周りは、いつの間にか、

レポートなど勉強している人たちが増えています。

杜の都 仙台」で中国語を学ぶこともいいことだと思いつつ、

(いつまで続くか謎)、勉強はやはり喫茶店に限ると実感し、

そろそろ暗くなってきたので山形に帰ろうかと思案した次第です。