土屋薬局のブログ|親切第一。ご相談お寄せ下さい。

こんにちは!痛み、しびれに強い土屋薬局ブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。妊活で不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談、痛みしびれ、耳鳴りなどお気軽にご相談お寄せ下さい。子孫繁栄と健康長寿!

紫陽花と当帰

Imgp7820070623_1

<2007年6月23日 紫陽花>

我が家の庭では、紫陽花が今週から咲き始めました。

季節の移り変わりに驚きます。

雨に濡れている紫陽花も好きなのですが、

今朝は晴天です。

睦月の陽光が、紫陽花を眩しく照らします。

Imgp7821070623

紫陽花の季節ですと、箱根登山鉄道の紫陽花や(秋には彼岸花がきれいです)、

会津日中線記念館で紫陽花が咲いている模様を想像してしまいます。

さて、次に紹介するのはお客様にもらった当帰(とうき)です。

Imgp7827070623

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)や婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)の

主薬の当帰です。

母が分かりやすいように、鉢植えを入れ替えました。

そろそろ当帰の花が咲きそうです。

ここ10年くらいずっと、一度は当帰が咲いている姿を見てみたいものだ。

と憧れていましたので、こうして当帰を撮影するのは嬉しいものです。

Imgp7830070623