親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

高プロラクチン血症。無月経無排卵。妊娠!出産!

おはようございます。

 

薬剤師、国際中医専門員、不妊カウンセラーの土屋です。

 

昨年の12月のお客様から連絡があった良い報告のレポートです。

 

 

 

 

<平成19年12月度>

 

12月17日…Kさま 妊娠6週目 犬のマスコット進呈

 

12月19日…Oさま 妊娠6週目 犬のマスコット進呈

 

12月21日…Mさま 妊娠5週目 犬のマスコット進呈

 

12月31日…Kさま 妊娠8週目 犬のマスコット進呈

 

12月31日…Sさま 出産のご報告 「アルバム進呈」

 

 

Sさまとの相談が思い出深いです。

 

 

 

 

<平成18年8月 初めての不妊症の子宝の漢方相談

 

 

Sさま 27歳。結婚して2年。

 

プロラクチン以外の数字は正常。

 

クロミッドでタイミング療法。

 

 

漢方では、高プロラクチン血症、プロラクチン対策に2種類をお勧めです。

 

 

 

 

○1ヵ月後の9月…お肌がきれいになった。

 

 

低温期から高温期への上がり方が良くなった。

 

中間期の不正出血対策に、もう一つの漢方お勧め。

 

 

 

 

○10月…通院はお休み

 

 

気になる症状は、排卵期の不正出血と下腹部痛

 

そこで、活血化淤(かっけつかお)の漢方の処方にシフト。

 

漢方は、キナコと一緒にお湯に溶かすと飲みやすいとのことでした。

 

 

 

 

○11月…プロラクチンの値は良かった。

 

19・5→10・3になった。

 

生理もきちんとなってきて、高校生のときに戻った感じ。

 

 

 

 

○12月…排卵痛が無かった。

 

誘発剤にもきちんと反応している。

 

 

 

 

 

○翌年平成19年1月…生理痛がなかった。血塊がなくなった。

 

排卵期の不正出血もなくなった。

 

スッキリと生理が出た。

 

さらに、活血化淤(かっけつかお)の漢方を追加。

 

 

 

 

○その後4月に妊娠。

 

12月に元気な男の子ご出産。

 

 

 

 

Kさまの妊娠は、生理不順、無排卵・無月経の相談です。

 

 

○平成19年11月に初相談

 

Kさま 30歳

 

平成18年度は、基礎体温からすると1年間無排卵。

 

一緒に漢方相談に来た主人が、薬剤師 土屋が奥様が昨年1年間無排卵だったことを指摘すると「え~!」と絶句。

 

その後、平成19年度は、何もしないと60日周期で生理。

 

7月と8月、9月は、誘発剤の注射で30日周期。

 

 

漢方薬は、2種類をお勧め。

 

 

 

○12月

 

基礎体温は、低温期36・5度、高温期37度で高め。

 

基礎体温が高め」なので、その対策の漢方をお勧め。

 

暮れの12月31日に、めでたく妊娠の電話が入る。

 

このときの周期は、自然周期で60日周期から一転して、39日目で排卵していましたので、漢方の効き目があったと分かります。

 

今日は、「平成18年度12月の嬉しいお話」でした。

 

 

冬の若木山公園

 

<2008年1月30日 山形県東根市 「冬の若木山公園」>