親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

卵管の通りが悪いときの漢方相談(今日の嬉しい話)

こんにちわ、土屋です。

お休みをもらって、四国に旅立っていまして、淡路島のSAの大観覧車に感激し、

徳島県は祖谷峡の祖谷温泉のケーブルカーに感激し、祖谷蕎麦を美味しく食べ、

徳島から高知へ抜ける国道32号線(徳島北街道)では、

吉野川上流でボートで川下りの少年たちを見ては、

野田知祐さんの「日本の川を旅する」を思い出し、

そして栗の花があちこちで咲いている南国、高知を体験し、松山に泊まり、

路面電車道後温泉「椿の湯」「本館」に入り、奥道後、そして石鎚山と行き、

岡山県県北の津山に泊まり、そのまま湯原「砂湯」、真賀「幕湯」、郷緑温泉と入って、

帰りは神戸に降りて、灘温泉を経由して帰路に着きました。

今回、人生2回目の四国行きだったのですが、

学生時代に岡山から瀬戸大橋を経由していますので、

これで本州と四国を結ぶすべての橋は制覇しました。

しまなみ海道」も素敵でした。

四国の自然は素晴らしく、また機会がありましたら訪れてみたいです。

松山の人達は、穏やかでやさしかったですし、

これからも美作など岡山県北と四国を愛していきたいと思いました。

Imgp4782

Imgp5167

さて、今日の嬉しい話です。

本日、お電話を頂いたのは、よくお店に来店されていたYさまからです。

今月11日が出産予定日だそうで、

もういつ産まれてもおかしくないので、

産後のために漢方薬を飲んでいきたい!とのことでした。

いつも、毎日このブログを読んで頂いているそうで、

この場をお借りしまして、感謝の意を申し上げます。

Yさまは、平成19年3月27日より当店をご利用になり、

その年の9月7日には陽性反応で、そして

今回の良き日を間もなく迎えようとしています。

医療の専門職の奥様ですので、とても品が良くて、

素敵な方です。

少し早いですが、出産おめでとう!の「アルバム」もお贈りさせて頂きました。

さて、本日は休日でお休みの日ですので、

お客様がお店にやって来やすいです。

Sさまは、セカンド不妊です。

病院で卵管造影検査をしましたが、卵管の通りが悪かったので、

5月頃に再検査をする予定でした。(卵管通過障害)

初めての来店が、友人からの紹介で今年の3月3日の来店でしたので、

本当ならば今頃は再検査の予定だったのですが、

なんとご懐妊されています。

1センチの子宮内膜ポリープもありましたので、

活血化淤(かっけつかお)といって、淤血(おけつ)を解消する漢方を

中心にお勧めしました。

その後、4月13日には「妊娠反応」で陽性、

そして先週には、胎嚢と心拍が確認できて、

「もう信じられない」とのことでした。

Sさま、どうもおめでとうございました!

今日は、その後、庄内からも「卵管の通りが悪いので、漢方で何とかしたい。

体外受精しか勧められないのは悲しい」というカップルも来店されましたので、

「卵管の通りが悪いときの漢方相談」とは多いものなんだなと認識しました。

ちょうどその新しいお客様夫妻と相談しているときに、

卵管造影の検査結果が悪くて、お医者さんにも「信じられませんね」と

驚かれて妊娠しているSさまが来店されましたので、

その後、相談もスムーズでした。

最後は、お二人に記念する写真を撮影してきましたので、

今日の東根市の模様でお別れです。

五月晴れで気持ちの良い天気でした。

Imgp3618080506

<2008年5月6日 「ライラック咲く昼下がり」>