土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

すくすく子育て(2008年7月1日発行)

当店のお客様で、結婚10年以上にわたり不妊だったお客様が、病院の治療とともに当店の漢方も併用して、めでたくご懐妊。

そして今は、子育てに熱中されています。

お客様からは、その後、可愛いボーイズたちの写真を頂きました。

パソコンでいつでも見られるようにしていますし、そして何より可愛いので、お店の壁紙の「赤ちゃんコーナー」にも飾らせて頂ました。

ちょうど2ヶ月前の5月にはメールで連絡を頂きまして、「NHK出版のすくすく子育て7月号に私の赤ちゃんたちの写真が掲載の予定です!」とのことでしたので、指折り数えて店頭に並ぶのを待ったのでした。

お店に漢方相談に来られるカップルの方々にも、暇があればお見せしていますが、一同口々に「可愛い~」の声が上がります。

私たちスタッフ一同も「NHK出版に掲載されるような赤ちゃん」の誕生に一役買ったと思うと、感無量の思いです。

Imgp0087080728_2