土屋薬局ブログ|そろそろ妊娠出産準備始めませんか?

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。健康長寿と子孫繁栄に役立つ店舗を目指します。

体外受精で漢方体づくり。生理を待っていたら生理がこない。もしや?自然妊娠?

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

山形も暑さが厳しい毎日です。

最近は、「夏祭りシーズン」に突入しましたので、神輿も天童、東根と昨日、一昨日と連日に渡り担ぎました。

さて先週の嬉しかった話は、不妊症の子宝の漢方相談

山形県東根市神町の土屋薬局では日頃から子宝の漢方相談が数多く寄せられています。

多くのお客さまに喜んでいただいています。

病院での不妊治療がうまくいかないことで西洋医学一辺倒から東洋医学、漢方パワーを期待されるお客さまが増えてきました。

当店に平成18年のときから、ずっと3年間不妊症の子宝の漢方を頑張って継続されたお客さまのことです。

その間、タイミング、人工授精、体外受精とステップしていってたのですが、体外受精をしても結果がでずに、今月の生理が来てから再度採卵の準備に入る予定でした。

で、生理を待っていたら、なかなか生理が来ずに「もしや」と思い検査に行ったらご懐妊されていたとのことでした。

ご主人様も漢方を服用されていましたし、お母様も膝の痛みで長年当店をご利用して下さっていますので、本当に良かったと思っております。

「私が妊娠したら、私以上にお母さんが喜ぶと思う」

と以前に語って頂いていますので、私もお母さんの喜んだ顔が目に浮かぶ今日この頃です。

体外受精でしっかりと良い卵子が採れるような漢方相談を勧めていましたので、それが功を奏して自然妊娠につながった嬉しいお話でした。

お神輿

<2008年8月9日 天童祭り 私の所属しているお神輿>