土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

だだちゃ豆と嬉しいお手紙頂きました。

Imgp4732080903_2

本日、ヤマトさんからクール宅急便が届きました。

庄内の季節の味であり、高級品の「だだちゃ豆」です。

平成18年10月28日からのご相談でした。

不妊症とのことで、1週間前から生理の前まで、

お腹の下腹部がチクチクと痛む。

生理の前日か二日前に下腹部が冷えて、下痢になる。

生理前はイライラしやすく、胸も張りやすいです。

周期は長めで、低温期が長いです。

肩こりや頭痛もあります。

当店からは、3種類の漢方をお勧めしていました。

○養血調経(ようけつちょうけい)

○活血化淤(かっけつかお)

疏肝理気(そかんりき)

です。

○11月28日

同じ処方

○翌年平成19年3月に妊娠5ヶ月と連絡がありまして、今年のお正月に年賀状を頂きまして、8月に男の子を出産されていたことを知りましたので、「出産お祝いのアルバム」をお贈りさせて頂きました。

Imgp4738080904

ダンボール箱を開ければ、そこには「だだちゃ豆」とお手紙が同封されていました。

アルバムを頂いたお礼の言葉。

息子さんが1歳になりすくすくと成長していること。

ご自宅で栽培されている「だだちゃ豆」を贈って頂いた事。

今は農繁期で忙しいそうなので、日を改めてお伺いしたいとのこと。

など書かれていましたので、久々に感激してしまいました。

本当にどうもありがとうございました。

2008・9・05追伸です。

昨日は、忙しくて昼飯も、昼休みも無く働く一日でした。

その日の夕飯は、だだちゃ豆がありましたので、

久しぶりに缶ビールを飲みながら、美味しく賞味させて頂きました。

だだちゃ豆は、滋養のある甘味の味でした。