子宝漢方で不妊解決!妊娠出産|土屋薬局ブログ|山形県東根市

薬剤師、不妊カウンセラー、日本不妊カウンセリング学会員の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。妊活で不妊、不育でお悩みのかた、子宝漢方は病院の治療に併用でき、妊娠のチャンスを増やします。ぜひ未来のあなたの環境を劇的にかえてみませんか?真剣に相談対応します。相談無料、秘密厳守です。安心してご相談下さい。来店または電話相談0237470033または漢方相談表、子宝相談表で

今週の漢方相談会 「養生7分、くすり3分」

おはようございます。

いつも月曜日の朝に、「土屋薬局 中国漢方通信」のトップページで、

「今週の漢方相談会」のお知らせをしています。

今日からログするためにも、こちらのココログ版で保管していこうと思います。

後から振り返ってみて、「ああ、あの日はこうだったなあ」と自分の記録にもなりますので、転載させて頂きます。

「今週の漢方相談会のお知らせ」 08/10/19

先週の漢方相談会は、大勢の地元のお客様たちの来店がありました。

最近は、友人の紹介など口コミも多いです。

実際に良い結果となられた方からのご紹介は、こちらも相談がしやすいです。

「養生7分、くすり3分」とも言われますが、食生活を聞いてみたら毎晩お酒ばかりという人もいましたので、人間の健康を形作るのも「食事」ですから、自分自身も食養生に気をつけようと思いました。

ほかは、中国人のお客様が来店されまして、「祖国医学=中医学について説明することができました。

その方の出身地は、まだ訪れたことがありませんので、いつの日か旅行に行きたくなりました。

中国の人と話が出来るものも、これもひとえに中医学を学んで実践しているお陰でして、また心が大陸に興味を持ってきました。

わたし事ですが、来月は長崎県に講師の依頼があり、「人生2回目の長崎県」でしかも、講演を4時間もする予定なので、今から気合というか気持ちが入ってきています。

どんな旅になるのでしょうか? 

薬剤師、国際中医専門員A級、不妊カウンセラー(NPO法人日本不妊カウンセリング学会員)  土屋幸太郎記

ではでは、今週もご愛読よろしくお願い致します。