土屋薬局ブログ|子宝相談、痛みしびれ、気になる不調

土屋薬局ブログ。薬剤師・不妊カウンセラーの土屋幸太郎がお届けします。私自身、不妊体験を経て、漢方療法の力で子供に恵まれました。その経験を活かし、皆さんに健康で幸せな家庭を築くお手伝いをしたいと思っています。薬局には女性薬剤師も在籍し、気軽にご相談いただけます。健康に関するお悩み、不妊治療、妊活相談、痛みやしびれに関する漢方相談など、お気軽にご連絡ください。お問い合わせやご予約は☎️ 0237470033までお願いします。一緒に幸せな未来を築きましょう。

多嚢胞性卵巣/不妊子宝の漢方相談。漢方で生理痛も軽くなりました。

先月10月13日から不妊症の子宝漢方相談をしている20代のお客様のお話です。

○平成20年10月13日

多嚢胞性卵巣での子宝の不妊漢方相談をご希望でした。

卵巣に5個ぐらい卵胞が見えて、プロラクチンも少し高めだったようです。

注射で誘発をしているとのことでした。

最近の生理は、ドロッとしていて血塊があるときがあります。

生理痛がつらく、二日目は鎮痛剤を服用します。

生理の二日前には下腹部が痛くなります。

基礎体温は低めです。

2~3日に排便で便秘気味です。

定期的に頭痛になりやすく、3日連続で頭痛が続き、治ったりします。

肩こりがひどいです。

冷え性で低血圧です。

足の付け根が時々痛くなります。

当店からは2種類の子宝漢方をお勧めしました。

それぞれ一緒にお湯に溶かして服用です。

○平成20年11月11日

土屋薬局で子宝の漢方薬を試した結果、だいぶ経過が良いとのことでした。

1)便秘が治った。お通じがスムーズになりました。

2)生理には血塊が無かった。

3)経血はドロっとしていたのが薄くなった気がする。

4)足の付け根の痛み、お腹の張りも無くなりました。

5)生理痛が軽かった。倒れるような痛みも無くて、生理痛を痛く感じるのも短かった。

私自身も子宝の漢方ってよく効くんだなあと実感しました。

引き続き同じ漢方で頑張っていって頂くことで、お客様もニコニコと喜んでいました。

今後にも大いに期待しているところです。

鳥取砂丘

<2008年11月2日 鳥取砂丘