親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

仙台から子宮腺筋症、チョコレートのう胞の漢方相談にご来店

おはようございます!

土屋薬局です。

春がやって来たかと思いきや、朝から雪が降り続ける山形です。

春はまだ名のみのようです。

さて先週は水曜日に東京からのお客様が新幹線で来店されました。

しっかりと時間に余裕をもってご相談できまして、嬉しく思っています。

土曜日は常連のお客様が中心でした。

昨日の日曜日は出勤・残業していたのですが、仙台から子宮腺筋症チョコレートのう胞のお客様が不妊症の子宝相談に来店されました。

これらは子宮内膜症の一種の症状なのですが、中医学の原則のもとに、活血化淤(かっけつかお)、清熱解毒(せいねつげどく)の方法をお勧めさせて頂きました。

またお電話ではお正月ときに、東京から帰省していた大学生の男性の方からその後の電話相談をもらい、嬉しく思いました。

夢があって東京で一人暮らしで勉強することは懐かしいし、羨ましいです。

薬剤師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎

薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医専門員の土屋幸太郎は、3月7、8日(土日)と静岡県熱海に中医学・高円寺塾の同窓会に参加しますので、公休となっております。

相談をご希望の方は、今週は平日にお願いします。

最近、平日に時間をとって首都圏から相談に来られるお客様が増えています。

3月7日(土) 漢方相談歴45年の薬剤師 土屋信一が

午後1時から相談を担当します。

3月8日(日) 第二日曜日です。定休日です。

2009年度から、毎月第二日曜日は定休日とさせて頂きます。

2月の休日は、2月8日でした。3月の休日は3月8日です。

お電話でご予約お願いします。

遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから

これ以外にも平日も相談大丈夫です!

電話で希望の日にち、時間帯を指定して、予約お願いします。