土屋薬局|子宝漢方で不妊克服!

子宝漢方で体質改善、妊娠力を高めましょう!山形県東根市の土屋薬局のブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談。自然妊娠、人工授精、体外受精など妊娠したい子宝相談すべて承ります。漢方相談はお電話0237-47-0033店舗または下記の漢方相談表、子宝相談表をご利用ください。ご来店の場合にはお電話でのご予約が確実です。よい結果を一緒に目指しましょう!

今週の漢方相談会のお知らせ09/05/11…今日もゴール裏は青く燃えている2

おはようございます!

先週は、痛みや痺れの相談などで、だいぶ良くなったなどという声が多くて、嬉しく思っていました。

山形は、さくらんぼの花やラフランスの花、りんごの花も散り、農繁期に突入していきますので、腰痛や坐骨神経痛などの「痛み、しびれ」の相談もしっかりと対応していきます。

薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医専門員A級 土屋幸太郎

5月11~15日(月~金) 

薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医専門員の土屋幸太郎が終日相談を担当します。

朝の9時ごろから、午後6時くらいの時間でお願いします。

5月16日(土)

薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医専門員の土屋幸太郎は午後3時まで相談を担当します。

午後3時以降は、漢方相談歴45年の薬剤師 土屋信一が相談を担当します。

1)高血圧 2)腎臓病(腎不全) 3)便秘 などの相談を得意としています。

5月17日(日)

漢方相談歴45年の薬剤師 土屋信一が相談を担当します。

お電話でご予約お願いします。

遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから

これ以外にも平日も相談大丈夫です!

電話で希望の日にち、時間帯を指定して、予約お願いします。

少々古い内容ですが、4月29日(水祝)に大宮でのモンテディオ山形大宮アルディージャの一戦を紹介させて頂きます。

大宮NACK5

<2009年4月29日 大宮NACK5>

大宮公園サッカー場にやって来ました。

大宮駅トイレでモンテディオ山形のサポユニに着替えて、サッカー場を探していたら、モンテディオ山形サポーターの方に、大宮公園まで連れて行ってもらいました。(笑)

I

今日の「しみけん」です。

最近は、スーパーセーブを連発しているので、「神」と崇めるサポーターが増えています。(笑)

今日の応援のポイントは、「王者」鹿島アントラーズを見習って、試合前は静かにしていて声と体力を温存して、試合が始まったら一生懸命に応援しました。

私の隣には、磐田でも一緒だったサポーターがいましたので、こうやって段々とゴール裏で知り合いが増えるんだなあと思いました。

古瀬選手のPKで3点目!

試合後半、若手の廣瀬選手が入ってからモンテのFWの動きが良くなり、ファウルをもらっての古橋選手のPKで3点目を入れた瞬間です。

サッカーとは贅沢なもので、「2対0」でリードしている時も、逆に怖い点差などで、前半が終わっても、全然余裕がありませんでした。

ゴール裏サポーターの方々は、わたしのような「にわかサポ」とは違って、サッカーの観戦歴もベテランなので、「J2のときには、モンテディオは大宮によく2点差を逆転されていたよな!」とあちこちで語っていまして、私達サポーターも戦々恐々としながら、いつ大宮さんが爆発するのかと危惧しておりました。

それだけに、この3点目は嬉しかったですね。

盛り上がる2階席

こちらは盛り上がる2階席です。

鯉のぼりも揺れていて、五月の風薫る良い季節だと思いました。

氷川神社の団子屋さん

帰りは氷川神社参道沿いにある「だんご屋」さんで、美味しいだんごを頂いて帰路に着きました。

大宮駅構内でも、モンテディオ山形のユニフォーム着て歩いていたら、突然カップルの男の子から「勝利おめでとうございます!ぼくたち山形出身なんです!」と熱い握手をされてしまい、ビックリでした。(笑)

彼女の方は、彼氏に<止めてほしいなあ、恥ずかしいなあ>という感じでしたが、山形の田舎から離れて都会に暮らす若者にとって、モンテディオ山形の首都圏での試合は、故郷の血と誇りを感じるものになるんだな~と感じました。

(だんご屋さんでは、試合前に「モンテディオ弱いのでよろしくお願い致します。」と半分冗談で語っていたら、試合後に再度立ち寄ったら、「勝利おめでとう!」とお祝いの言葉もらいました。さすがJ1の先輩格の大宮さんです。こういう大人げのある態度を、私たち山形サポーターも見習いたいものです。)