土屋薬局|子宝漢方で不妊克服!

子宝漢方で体質改善、妊娠力を高めましょう!山形県東根市の土屋薬局のブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談。自然妊娠、人工授精、体外受精など妊娠したい子宝相談すべて承ります。漢方相談はお電話0237-47-0033店舗または下記の漢方相談表、子宝相談表をご利用ください。ご来店の場合にはお電話でのご予約が確実です。よい結果を一緒に目指しましょう!

月経不順。生理不順の不妊漢方相談~産後の漢方相談

先月、2009年5月26日に赤ちゃん連れのお客様が山形市より来店されました。

土屋薬局での不妊症の子宝漢方相談。

2008年3月に女の子を出産されたそうです。

アルバム進呈させて頂きました。

さて、おっぱいをあげていて、生理が4ヶ月間来ません。

産後は1回だけ生理が来たそうです。

今回は、ご主人の相談でした。

仕事で疲れやすく、頭痛や目の疲れ、肩こり、背中の凝りがあるとのこと。

帰宅は午前2時頃になるそうです。

ご主人様には、冠源活血丸という血行を改善する漢方をお勧めし、お客様ご自身には、産後太りで6~7キロ太ったとのことですから、三爽茶(さんそうちゃ)をお勧めしました。

さてお客様の了承を得ましたので、以前の漢方相談の内容。そしてご懐妊までの漢方相談の流れを紹介します。

○2007年3月6日

月経不順。生理不順…3ヶ月とか半年間生理が来ないことがありました。

クロミッドは1日1錠で排卵が起きています。

クロミッドは3周期になります。

腰周り、お尻が冷たい感じがします。

仕事が不規則で、帰りが遅いです。

21~22時で遅い時には、0時を過ぎてしまいます。

初潮の頃から、ほぼ生理不順で18歳のときには半年間生理が来ませんでした。

肩こりがひどい。

ゲップが出やすい。

過食気味ですから食べると胃がもたれます。

お通じやお小水は問題ありません。

生理痛は辛くないです。

生理中にのぼせやすいです。

生理前はお腹が張りやすいです。

舌は、痰紅(たんこう)で苔は薄白(はくはく)です。

土屋薬局からは、婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)と参茸補血丸(さんじょうほけつがん)の2つをお勧めしました。

その後

○2007年6月26日

妊娠4週目です。

私が不妊カウンセリング学会で聞いてきた内容からのアドバイスも参考になったようで、ご懐妊の嬉しい結果に繋がったそうです。

今後ともKさまには、健やかに過ごしていって頂きたいです。

今日は、生理不順気味のかたの漢方相談と、そして産後の漢方相談の内容でした。

クレマチス(鉄仙)

<2009年6月15日 クレマチス(鉄仙)>