土屋薬局|子宝漢方で不妊克服!

子宝漢方で体質改善、妊娠力を高めましょう!山形県東根市の土屋薬局のブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談。自然妊娠、人工授精、体外受精など妊娠したい子宝相談すべて承ります。漢方相談はお電話0237-47-0033店舗または下記の漢方相談表、子宝相談表をご利用ください。ご来店の場合にはお電話でのご予約が確実です。よい結果を一緒に目指しましょう!

おめでとうございます!…髪の毛フサフサでした。~東根市猪野沢のさくらんぼ

先ほど、お客様から嬉しい出産報告のお電話がありました。

掲載許可を頂きましたので、コラム作成させて頂きます。

「遅くなりましたが、3月○日に2814グラムの元気な男の子を出産しました。

やっぱり髪の毛フサフサでした。

お友達みんなからも、フサフサだね~と誉められて、

漢方飲んでいたからだなあ~と思いました。

漢方相談のときは、辛いときなど励ましてもらってとても有難かったです」

と嬉しいお声を聞けました。

○2007年1月18日

Wさま 36歳。

結婚4年目。流産1回(6週目)

5年前に無月経。ストレスで。

月経周期35日。月経期間5日間。

初潮13歳。

寒がり、冷え性

電気毛布なしでは眠れない。

手足が冷える。

体が温まるのに時間がかかる。

ため息、憂鬱、イライラ。

排卵されないことのストレス。

漢方の処方は、

婦宝当帰膠と爽月宝、炒麦芽

~以下、体調にあわせながら適時ご相談して処方を変えていきました~

その後、

○2008年10月16日

待望のご懐妊です。

5週5日目です!

その後、安胎法として3種類の漢方をお勧めしました。

そしてめでたく、今日の嬉しいお電話となりました。

素晴らしいです。

どうもおめでとうございました!

Wさまにお贈りします写真は、東根市猪野沢で6月25日に撮影した、さくらんぼです。

Imgp7249090625

<2009年6月25日 早朝 「朝日を浴びるさくらんぼの木」>

今時のさくらんぼは、雨よけテントの中で生育しますので、

ざらしのいわば「プリミティブ」に近いさくらんぼの木は、いまや希少価値があります。

私好みのさくらんぼの木が、朝日に輝いていましたので、

山から自転車で降りて来た私もブレーキをかけて、

撮影タイムと相成りました。

Imgp7250090625

今が旬で、このさくらんぼの実もあと数日といったところでしょう、

山形の、東根(ひがしね)の「旬」の味です。

うーん、実に美しいです。

Imgp7253090625

Imgp7259090625

作家・太宰治さくらんぼを食べながら、奥さんの胸元の汗が流れる様を小説に書き、自分という不幸を嘆いたものですが、私にはさくらんぼとは家族の絆を繋ぐような、そんな大切な存在です。

Wさま、どうもおめでとうございました!

末永くお幸せに暮らしてください。

みなさまのご健康とご多幸を祈念申し上げます。