土屋薬局|子宝漢方で不妊克服!

子宝漢方で体質改善、妊娠力を高めましょう!山形県東根市の土屋薬局のブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談。自然妊娠、人工授精、体外受精など妊娠したい子宝相談すべて承ります。漢方相談はお電話0237-47-0033店舗または下記の漢方相談表、子宝相談表をご利用ください。ご来店の場合にはお電話でのご予約が確実です。よい結果を一緒に目指しましょう!

不妊症の子宝漢方╱元気な女の子を授かり、最高に幸せな毎日を送っています。

土屋薬局 不妊症の子宝漢方嬉しい体験談!

Iさまより、掲載許可を頂きましたのでコラムを作成させて頂きます。

○平成21年6月1日

この前の相談について、大変丁寧なご回答を頂きましてありがとうございました。

女性にとっての血(けつ)の大切さがよく分かりました。

自分の体を大切にしなければ、家族や周りの人を幸せにすることはできないと気づいたのは今思えば漢方に出会ってからだと思います。

それまでは仕事が忙しく、自分の体のことは後回しで、疲労やストレスを思いっきり溜め込んでいました。

ところが、5年程前に婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)などの漢方薬を毎日少しずつ飲んでいき、まず冷えがなくなり、生理の状態が劇的に変わりました。

絞り出していたのがすっきり流れるようになった感じでした。

その後、お蔭様で元気な女の子を授かり、今はもうかわいくてしょうがない!という最高に幸せな毎日を送っています。

子育てをしててもやはり自分のことは後回しになってしまいますが、もう以前のようないわば破滅型生活(笑)とは違い、自分の中に生きることに前向きな気持ちが芽生え、自らの体調に責任を持ちたいと思うようになりました。

土屋先生には色々と教えて頂き感謝致しております。

今後もできるだけ朝晩根気よく続けていきたいと思います。

Iさまと初めての不妊症の子宝漢方相談が、平成15年2月11日のことでした。

当時Iさま 26歳のときでした。

生理痛、冷え性、肥満。

生理前から生理中は痛みであまり眠れない。

月経周期は30~40日。

期間は5~8日間。

生理が始まる4日位前から、おりもの、痛み。

低体温。

寝不足だと肩こりがひどい。

寒いときには手足などの末端が冷えて神経がキーンと痛くなる。

○平成15年2月11日

漢方は、

1)養血調経(ようけつちょうけい)

2)活血化淤(かっけつかお)

3)疏肝理気(そかんりき)

の3つの方法をお勧めしました。

○平成15年4月13日

土屋薬局の漢方薬で血流が大変良くなったせいか、月経時によく起こっていた体が冷え固まるような感覚がなくなった。

生理の間は何も手がつかず動けなくなった頃と比べると、とても楽になった。

痛みは鎮痛剤を服用しても苦しい程度でまだある。

でも、以前よりは痛みの期間は短くなり、軽減した。

そしてご出産されまして、今回の嬉しい漢方体験談のお話を頂くことができました。

Iさま、どうもおめでとうございました!

Iさまご一家にお贈りします写真は、若木山(おさなぎやま)から撮影した月山です。

Imgp7408090717

<2009年7月17日 若木山>

すっかり夏の緑がきれいに覆う若木山です。

緑のシャワーが気持ちが良いです。

Imgp74130900717

Imgp7416090717

初夏の月山の眺めです。

冠雪も少なくなり、夏らしい風景です。

お子様も元気にすくすくと成長して頂きたいです。

Iさまご一家のご健康とご多幸を祈念申し上げます。