土屋薬局ブログ|そろそろ妊娠出産準備始めませんか?

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。健康長寿と子孫繁栄に役立つ店舗を目指します。

今週の漢方相談会

今週の漢方相談会 09/10/06 10月11日(日)は第二日曜で薬局はお休みです。

昨日と先週末に当店で漢方相談していて、お客様2人がご懐妊されたと聞きまして嬉しく思いました。

1人の方は習慣流産のお客様で胃腸が弱いタイプでした。

胃腸が弱くて下痢しやすい場合には、気のベクトルは↓に向かいます。

流産もイメージ的には、堕ちる↓という感じですから、胃腸を強化する方法は、脾胃の気を生み出し下痢を治し、体全身の気の巡りをよくして、気のベクトルを↑に上げていきますから、習慣流産の対策にまさに「一石二鳥」になるわけです。

同時につわりにも効き目があれば「一石三鳥」とも言えるでしょう。

薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医専門員A級 土屋幸太郎

Imgp3098

<2009年9月22日 桜井 聖林寺