土屋薬局|子宝漢方で不妊克服!

子宝漢方で体質改善、妊娠力を高めましょう!山形県東根市の土屋薬局のブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談。自然妊娠、人工授精、体外受精など妊娠したい子宝相談すべて承ります。漢方相談はお電話0237-47-0033店舗または下記の漢方相談表、子宝相談表をご利用ください。ご来店の場合にはお電話でのご予約が確実です。よい結果を一緒に目指しましょう!

おめでとうございます!

2009年6月26日にアップしたお客さまTさまから、

先日お電話がありましてご懐妊の嬉しいご報告でした。

FSHが低いとき

でコラムを作成しましたが、今回も掲載許可を頂きましたので、

再度、前回の記事をベースにしてコラムを作りたいと思います。

○2009年12月11日

Tさま 36歳です。結婚7年目。

2人目ご希望です。

1人目は、2月で3歳です。

体外受精までいったが、その後自然妊娠できました。

そのときもFSHが低かったです。

今現在、FSHは1で、LHも1です。

月経20日目で卵胞が1ミリ。

クロミッドが効きません。

毎月、卵が1個できるが育ちません。

土屋薬局からは、Tさまの体質に合った漢方をお勧めしました。

○翌年2009年1月5日。

同じ漢方薬

FSHは5.3まで上がっていました。

経血量も増えていました。

○2009年2月2日

FSHが2.2になっていました。

一番最初は、FSHが0.1でした。

前回はFSH1.9

少しずつFSHが上がっています。

卵胞も生理3日目で育っていました。

E2が46でした。

フェマーラを勧められています。

○2009年3月4日

フェマーラと漢方を併用しています。

同じ漢方薬

~以下、同じ漢方

○2009年5月29日

タイミング療法2回しています。

卵の質が悪いのでは?

生理5日目からフェマーラ服用。

排卵は19~20日目です。

漢方は1日3回、しっかり服用しています。

○2009年6月26日

タイミング2回目でしたが、昨日生理が来ました。

FSHは現在5で落ちついています。

1人目のお子様は、体外受精5回目の後に自然妊娠。

主人が半年後に40歳になるので、約半年後まで子供をつくりたいです。

この時点で、コラム「FSHが低いとき」を作成させて頂きました。

漢方は、同じ漢方薬補腎薬を追加。

補腎薬、スペシャルでなかなか素晴らしいものです。

○2009年7月27日

2種類の漢方継続

以下、継続服用。

○2009年11月10日

妊娠検査薬で陽性でした!

4週目です。

漢方は、安胎とつわり対策に良い漢方をお勧め。

「妊娠が信じられない、今年いっぱいであきらめようと思っていました。

漢方を服用して10ヶ月で妊娠できました。

1年かからなくて良かったです。」

ということで、私たちスタッフ一同もとても嬉しく思っています。

犬のマスコットプレゼントです。

今後とも順調にいって頂きたいです。

土屋薬局の漢方は、養血補腎(ようけつほじん)を強力に押し進める力強い処方だったのが功を奏したと思っています。

Imgp3625

<2009年11月3日 宮城県栗原市 稲刈り>