土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

虎のぬいぐるみ

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

山形は連日の雪となっていて、今日の我が家の庭はこんな感じです。

我が家の庭、真冬の雪景色

<2010年1月16日 我が家の庭、真冬の雪景色>

毎日の朝の仕事が雪かきです。

さて、昨日の15日に発行された土屋薬局メールマガジンより転載します。

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●  5.編集後記 「虎のぬいぐるみ」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

連休明け13日水曜日に、イスクラ産業という漢方のメーカーさんの

担当者さんが訪店しました。

そのときに、山ほどのリアルな虎のぬいぐるみを持ってきました。

私はあまりリアルなぬいぐるみは得意でないので、一瞬後ずさりして、思わず「要らない」と言ってしまいました。

でも、スタッフの意見も聞いて、虎のぬいぐるみを置いておいて、大量に余ったらイスクラさんに返すことに決めました。

昨日の14日の漢方相談

めでたくご懐妊されたお客様で、過去に流産の経験がありますので、「安胎(あんたい)法」をお勧めしました。

昨年の平成21年6月30日からのご相談です。

漢方相談が終わり、お会計も終了しその後…

土屋 「当店に虎のぬいぐるみがあります。ちょっとリアルなんですけど、お客様虎年ですか?」

お客様 「はい、私、虎年生まれなんです。お守りに持って行きます!」

本日15日の漢方相談

平成19年10月1日からの漢方相談で、33歳のときのご相談でした。

その後、平成21年にめでたく可愛い女の子を出産され、そして本日15日の相談は、二人目をそろそろと考えている。

とのことで、病院に通う前に、また漢方でしばらく体調を整えていきたい。

という希望でした。

漢方相談が終わり、その後会計終了後…

土屋 「お客様、ご家族に虎年の方はいらっしゃいますか?」

お客様 「はい、私が虎年です。そのぬいぐるみ、家に飾っておきます!」

ということで、見事に昭和49年生まれのお客様たちの相談が続き、虎のぬいぐるみ、あっという間に無くなりそうです。

今年は、虎年の方の漢方相談頑張りたいと思います。

編集長 土屋幸太郎

虎のぬいぐるみ

これが虎のぬいぐるみです。

2010年2月8日追記

虎のぬいぐるみ2」を新たに書きました。