土屋薬局ブログ|子宝漢方で妊娠出産を全力応援!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

いつも地域の声に

「いつも地域の声に耳を傾けること。そして、いつも自分たちの想いを発信し実践していくこと。その瞬間だけの関係ではなく、ずっとそばにいてくれるような"つながり”を創り続けること。調剤専門の薬局であっても、OTC中心の薬局であっても、目指すとことはきっと同じはずです。それは、患者さんや住民の視点から物事の本質を考え、お互いの体温を感じられる関係を創り続けていくことではないでしょうか。」

2010年4月号 ドラッグマガジン 

「薬局は地域に対し健康に関する『安心』の提供を」 

朝から良い文章を読ませて頂きました。

肝に銘じていきたいです。

Imgp8687100415

Imgp8707100415

<2010年4月15日 土屋薬局店内 「朱鷺草」>

そろそろ朱鷺草も終わりの季節です。