土屋薬局ブログ|そろそろ妊娠出産準備始めませんか?

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。健康長寿と子孫繁栄に役立つ店舗を目指します。

FSH高め FSH37、月経周期短め。漢方で!妊娠5週3日

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

お盆休みで昨日はお墓参りをされて故郷でゆっくりと過ごされた方が多いと思います。

当店では、お盆期間中も休まず営業中です。

昨日は、山形市庄内地方や県内各地からお客様に来て頂いて、いろいろな漢方相談が多かったです。

山形県東根市神町の土屋薬局では日頃から不妊症の子宝の漢方相談が数多く寄せられています。

多くのお客さまに喜んでいただいています。

病院での不妊治療がうまくいかないことで西洋医学一辺倒から東洋医学不妊症への漢方パワーを期待されるお客さまが増えてきました。

排卵や早発閉経気味のご相談、生理不順などの女性特有のお悩みが多かったです。

職場の女性の先輩が結婚10年過ぎていて子供が出来なかったのに、土屋薬局で相談したら3~4ヶ月で妊娠して今月8月の末から産休に入るので、ネットで土屋薬局のホームページをよく読んでから奥さんと来店しました。というカップルもいらっしゃいました。

さて、最近はグーグルカレンダーできちんとお客様の嬉しい情報をまとめるようにしていますので、先月の土屋薬局での嬉しい結果が分かりました。

先月7月は9名のお客様のご懐妊、6人のお客様のご出産の報告を頂いています。

6月は5名のお客様のご懐妊、4名のお客様のご出産のご報告でした。

今回は、6月上旬の嬉しい話、その他の喜ばしい出来事などを紹介していきます。

○2010年6月の嬉しい出来事

○6月3日 FSH高め、AMH少なめで卵胞育つ

Aさま FSH26~16、AMH3.8で卵胞が3個育っています! 担当DRもビックリだそうです。

○6月3日 不妊症FSH37でご懐妊! 妊娠!

Sさま FSH高め FSH37、周期短め妊娠5週3日

○6月4日 流産を乗り越えご出産

Aさま 2009年の昨年にご出産でした。

流産を乗り越えました。

○薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎は、6月4日~6月6日まで東京虎ノ門ニッショーホールで日本不妊カウンセリング学会で研修を受ける。大いに勉強になり、昨日の8月13日の漢方相談のお客様にもそのときの内容を説明して好評を頂きました。

○6月8日 カンジダ膣炎 漢方服用1ヶ月で痒みが良くなった!

カンジダ膣炎のお客様 A様 1ヶ月の漢方服用でカンジダ膣炎の痒みなど症状が良くなった。

○6月9日 ご出産、アルバム進呈

Uさま ご出産 アルバム進呈

○6月10日 妊娠5週目 犬のマスコット進呈です!

Mさま 妊娠5週で感激でした。犬のマスコット進呈

○6月11日  Kさま 卵巣嚢腫が小さくなる

平成22年3月16日から漢方薬2種類。

昨日、漢方薬を飲み始めて、初の婦人科検診に行ってきました!

前回は、卵巣嚢腫が片方は2.3㎝ もう片方が3㎝で、先生に、半年明けずに検診に来て下さいと言われていました。今回は、片方が2.1㎝ もう片方が2.6㎝でした。先生には、少し間開けよか。半年後の年末くらいに来て下さい。と言われました。ほんの少しですが、前回より小さくなったので、よかったです!

○6月12日 Iさま 無排卵の生理不順が漢方薬で良くなって排卵して生理が来ました。

無月経が漢方単独で排卵するようになりました。

生理がない、14歳で初潮。

生理不順で3ヶ月に1回は生理が来ていましたが、高校3年生のときにちょっと体重が落ちて生理が来なくなりました。

ピル・トリキュラー21が処方されていました。ピルを服用しないと生理が来ない。

というご相談でした。地元のお客様だけに結果がでて嬉しい。

○6月12日  Iさま 外陰部の痒みが良くなりました!

外陰部の痒みが良くなった!

おりものが白ぽかったり、黄色っぽい感じ。

ソラナックス、加味逍遥散を服用していました。

当店からは湿熱(しつねつ)対策の漢方2種類をお勧めでした。

以上、また次回に6月下旬の嬉しいご報告をしたいです。

漢方相談は山形県東根市神町の土屋薬局にお寄せください。

ご来店お待ちしています。