土屋薬局ブログ|そろそろ妊娠出産準備始めませんか?

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。健康長寿と子孫繁栄に役立つ店舗を目指します。

仙台から不妊症の子宝漢方相談で双子が生まれたご夫妻が来店

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

先週は平日の木曜日と土曜日もかなり相談が忙しかったです。

ただでさえ暑いのに、新潟県宮城県などの遠方からもご来店頂きました。

今後とも頑張って相談していきたいです。

仙台から来店されたお客様たちは、双子のお子様がお生まれになったので家族4人でのご来店でした。

平成16年9月23日からの漢方相談で大学病院→クリニックと転院されて体外受精を待っているときに自然妊娠。双子でした。

平成19年にご出産で久しぶりにご家族にお会いできましたので嬉しかったです。

今回は「足のむくみ」の相談でした。

山形県東根市神町の土屋薬局では日頃から不妊症の子宝の漢方相談が数多く寄せられています。

多くのお客さまに喜んでいただいています。

病院での不妊治療がうまくいかないことで西洋医学一辺倒から東洋医学不妊症への漢方パワーを期待されるお客さまが増えてきました。

山形県東根市 白水川ダム

<2010年8月27日 山形県東根市 白水川ダム> 撮影 土屋幸太郎

山形県東根市 白水川ダム

山形県東根市 白水川ダム

何ともない風景ですけど、ダムの水面から山側に視線を移すと旅情を感じます。

「あの山の向こうって何があるんだろう」という思いに耽ってしまいます。