はてな版土屋薬局 中国漢方通信

土屋薬局ブログです。薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医専門員の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。結婚して10年以上の月日が経ち、妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。そのような自分たちの不妊体験も活かして誠実に相談に応対中です。土屋薬局は女性薬剤師もおりますので気軽にお越しください。健康に関する気になる悩み、子宝相談などご予約・お問い合わせは電話0237470033まで。

坑精子坑体陽性。不妊症。体外受精で漢方併用妊娠出産!

<お客様からの嬉しい声がゾクゾクと> 妊娠、出産しました!

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

山形県東根市神町の土屋薬局では日頃から不妊症の子宝の漢方相談が数多く寄せられています。

多くのお客さまに喜んでいただいています。

病院での不妊治療がうまくいかないことで西洋医学一辺倒から東洋医学不妊症への漢方パワーを期待されるお客さまが増えてきました。

今週の妊娠報告です。

先週の土曜日にお客様が赤ちゃんを連れて来店されました。

平成20年9月からの不妊症の漢方子宝相談。

精子坑体陽性。

体外受精IVFを今までにしていまして、人工授精も頑張っていただけに、今後に子宝の漢方も併用して良い結果を目指していきたい。とのことでした。

体外受精の採卵誘発の方法はショート法で実施していて、凍結融解胚移植をされていました。

高プロラクチン血症もあり、ヒューナーテストは不良、坑精子坑体強陽性。

免疫力の改善に最初のご相談のときには婦宝当帰膠と衛益顆粒の2つをお勧め。

その後、疲れると胃腸にきてしまう。とのことですから、翌年の6月からは方針を若干変更して(多嚢胞気味もありましたので)、養血調経に健脾(けんぴ)の漢方薬で胃腸も丈夫にすることも念頭におくことにしました。

星火温胆湯と晶三仙も併用です。

その結果、悪い夢を見なくなったり、便秘が治ったとのことで、ストレスも軽減しているとのことでした。

その後、翌月平成21年7月からはご主人様には海精宝という漢方もお勧めして、夫婦二人で体調を整っていってもらいました。

体外受精のほうもうまく移植が成功してご懐妊、そして先週平成22年12月の土曜日に嬉しい来店となりました。

今年の5月に出産されてお子様元気とのことでスタッフ一同とてもうれしく思っています。

アルバムを進呈させて頂きました。

山形県村山市 葉山眺め 雪が降った日

<2010年12月16日 山形県村山市 葉山眺め 雪が降った日>

一本の道

1本の道