土屋薬局|子宝漢方で不妊克服!

子宝漢方で体質改善、妊娠力を高めましょう!山形県東根市の土屋薬局のブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談。自然妊娠、人工授精、体外受精など妊娠したい子宝相談すべて承ります。漢方相談はお電話0237-47-0033店舗または下記の漢方相談表、子宝相談表をご利用ください。ご来店の場合にはお電話でのご予約が確実です。よい結果を一緒に目指しましょう!

「生活習慣の改善から頑張りました 」…若木山の冬景色

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

山形は連日の雪で雪かきにも飽きてきたところです。

早く春が来るといいなあ~と冬の今の時期を過ごしています。

ちょうど今は晴れてきて冬の陽射しがお店に差し込めてきました。

さて、お客様の嬉しいお話です。

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●  1.巻頭コラム 「生活習慣の改善から頑張りました 」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Kさまより掲載許可を頂きました。

Kさまからは以下の暖かい言葉を頂きました。

「こんにちは。

一昨日お薬受け取りました。

また、本日アルバムを受け取りました。

とてもかわいいアルバムですね!

早速子供の写真を入れようと思います。

私の体験談が私と同じように悩んでいる皆さんのお役に立てるのであれば、是非使ってください。

私はお薬を飲み始めてから、悪夢を見なくなったり、胃が丈夫になったりと、

ただ妊娠するだけでなく、体全体が良くなったので、皆さんにも漢方の力を知ってほしいです。

師走に入り何かとあわただしい時期ですが、先生もご自愛くださいませ。」

「こんにちは。

この度はご結婚おめでとうございます!

ご報告のレターを拝見し、先生なら素敵な家庭を築いていかれることと思いました。

奥様と末永くお幸せに!

さて、私事ですが、先月5日に無事に出産いたしました!

妊娠後期には切迫早産で安静に過ごしていましたが、何とか39週での出産となりました。

高齢初産の割りには安産でした。

子供の髪の毛はフサフサ?ってほどでもないですが、薄くはなかったので安心しました。

これも漢方のおかげでしょうね。

産後はしっかり休んだせいか私の体も順調に回復しました。

家系的に母乳の出が悪いかと案じていましたが、充分ではないもののまあまあ出ているようです。

母乳を与えているときって、至福のときですね。

今は赤ちゃんとの生活を楽しんでいます。

主人のことが二の次って感じになってしまい、主人には申し訳ないのですが・・・笑」

平成21年10月9日が初めての相談でした。

Kさま 39歳 3年前に結婚しました。子供がほしいです。

今まで漢方も服用したり、婦人科に通って主人も含めて検査しましたが、とくに検査は問題ありません。

タイミングをしています。

26日周期で12日目排卵です。

周期が短いことも気になります。

基礎体温は2層になっていて、卵胞は育っていてきちんと排卵しています。

ストレスがあり夢を見ます。

つねに何かを考えています。

12時に寝て7時前には起きています。

食欲はありますが、量はあまり食べられません。

お通じやお小水は正常です。

足先が冷えます。

ご主人は41歳です。禁酒がお勧めです。

当店からの漢方薬は、酸棗仁湯錠と蓮心茶、参馬補腎丸の3つをお勧めしました。

その後の経過は、不眠、精神の安定に効くお薬を服用しているという安心感からか、この1週間は心穏やかに過ごすことができ、よく眠れているそうです。

「心穏やかに過ごすことは、その大切さを不妊期間が長くなるほど分かってくるのですが、逆に長くなるほど難しくもなるのでした」という感想も頂きました。

当店からお贈りさせて頂きました縁起物の南京豆は寝室に飾っているそうです。

○平成21年11月9日

同じ漢方薬をお勧め

○平成21年11月21日

夜はよく眠れています。

体調が良いです。

ここ半年間タイミング療法をしています。

26日周期ぐらいです。

生理前は不正出血になりやすいです。

舌ベロチェックは、奥様は色は痰紅で普通の感じでした。

ご主人は、淤斑(おはん)があって淤血っぽい感じです。

ご主人様がお酒が好きなので、私が禁酒というかほぼお酒を飲まずに体調が良いことをお話してから、奥様はすでに禁酒をしていたのですが、ご主人もこの日二人で来店することによって、お酒を止める、もしくは酒量を減らすきっかけになったようです。

漢方相談というよりは生活習慣の是正が目的のカウンセリングでした。

男性にとってアルコールもむろん精子に良くありませんので、養生法の大切さをお話しさせて頂きました。

奥様は週に2回の飲酒を止めて体調も良くなっていきているとのことでした。

漢方は奥様には、卵胞期に杞菊地黄丸を。

黄体期に参茸補血丸をお勧めです。

ご主人にはあくまで養生法をお勧めさせて頂きました。

○平成21年12月11日

漢方は、杞菊地黄丸、帰脾湯、蓮心茶、二至丹。

不正出血対策、高温期などの不正出血対策をするために、帰脾湯、二至丹を追加でお勧めさせて頂きました。

生理予定日の5日前(21日目)から不正出血があり、授かりにくいのかも?とショックだったそうです。

○平成22年1月9日

漢方は、帰脾湯、参茸補血丸、蓮心茶、二至丹。

○平成21年1月14日

人によってこうも体外受精に対する感じ方が違うのですね。

私は、神に対する冒涜、とまではいかなくても、自然に反するものとして、とても抵抗感がありました。

でも考えてみれば、今は自分の努力ではどうしようもないことを、人間はいろんな手段で手に入れている時代なのですよね。

美容整形だったり、レーシックだったり。

それらをやる人は皆、あっけらかんとしている気がします。

私は自分にないものや得られないものは、「仕方がない」こととして、その状況を受け入れ、納得したいと思っていました。

不妊が加齢によるものだとしたら、それは早く結婚しなかった自分のせいだと、現実を受け入れようとしてきました。

生物としては遺伝子を残せないことは負け、でも人間は人間だから、それでも生きる価値があるんだと、いつも自分に言い聞かせていました。

動物が普通にできることが自分にはできないと考えることは、ものすごく自分を傷つけますね。

私はもう少しラクにしていいのかもしれないと、他のお客様の考えを知っただけで思うようになりました。

ありがとうございました。

○平成21年2月2日

先生にご報告があります。

私、妊娠したかもしれません!

まだ28日目なので、笑われてしまうかもしれませんが、

○通常はほぼ26日周期なのに、今日現在28日目で高温を維持していること。

○いつも生理の4、5日くらい前から(22日目くらいから)不正出血があるのに、今回は全くないこと。

○13日目に排卵が済んでいることを確認していること。

以上のことから、ほぼ間違いないと思っています。

今回は2回目の人工授精でしたが、13日目で行うことになったため、「私の周期だと、タイミングが遅すぎる!」と前日、前々日と主人と普通にしていました。

案の定、人工授精用の採精のとき、主人はヘロヘロでした(笑)

病院には何も言われませんでしたが、量が少ないと本人は落ち込んでいました。

そんなこんなで、今回の人工授精は全く期待していませんでしたが、自然か人工かはわかりませんが、なんとか結果になったようです。(まだわかりませんが・・・)

これも、先生がご紹介くださった漢方薬のおかげかもしれません。

実際、体が良くなっている実感があります!

漢方は帰脾湯と参馬補腎丸をお勧めです。

○平成21年3月

順調に妊娠継続中です(^^)

双方の親にも早く伝えたいのですが、まだどうなるかわからないので、黙っています。

このまま順調に育ってほしいものです。

主人は「山形の土屋薬局まで行った甲斐があった。土屋先生のおかげだ」と申しています。

ずっとお酒を控えてくれて、私が夜早く寝てしまう不便にも我慢してくれて・・・主人には本当に感謝してます。

○平成22年11月26日

こんにちは。

この度はご結婚おめでとうございます!

ご報告のレターを拝見し、

先生なら素敵な家庭を築いていかれることと思いました。

奥様と末永くお幸せに!

さて、私事ですが、先月5日に無事に出産いたしま した!

妊娠後期には切迫早産で安静に過ごして いましたが、何とか39週での出産となりました。

高齢初産の割りには安産でした。

子供の髪の毛はフサフサ?ってほどでもないですが、薄くはなかったので安心しました。

これも漢方のおかげでしょうね。

産後はしっかり休んだせいか私の体も順調に回復しました。

家系的に母乳の出が悪いかと案じていましたが、充分ではないもののまあまあ出ているようです。

母乳を与えているときって、至福のときですね。

今は赤ちゃんとの生活を楽しんでいます。

主人のことが二の次って感じになってしまい、主人には申し訳ないのですが・・・笑

現在は、ご主人の体調を良くする漢方を再度再開しています。

今後の良い結果を心から願っています。

編集長より一言

このたびはおめでとうございました。

今回の漢方相談で印象深かったことは、

飲酒の習慣を止めるようにカップルで努力されたことです。

奥様は酒を止められて、ご主人も協力的でしたので

生活習慣の改善も含めて良かったのだと思います。

今後とも経過よくお過ごしになって頂きたいです。

Kさまご夫妻にお贈りする写真です。

「冬の若木山風景」

Imgp0808110113

<2011年1月13日 若木山>

連日の雪で若木山(おさなぎやま)は一面の銀世界です。

真っ白な世界が広がっています。

Imgp0800110113

眼下には若木山公園です。

滑り台もブランコもすっかり雪に覆われています。

Imgp0814110113

Imgp0817110113

雪が降っていう間はつらい思いをすることも多いのですが、晴れるとそこにはとても美しい風景が広がっています。

この後、春の桜の季節がやって来ることを思いますと、ますます楽しみです。

Imgp0832110113

Kさま、このたびはどうもおめでとうございました。

寒さ厳しい季節ですから、みなさまどうぞお体大事にしてください。