子宝漢方で不妊解決!妊娠出産|土屋薬局ブログ|山形県東根市

薬剤師、不妊カウンセラー、日本不妊カウンセリング学会員の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。妊活で不妊、不育でお悩みのかた、子宝漢方は病院の治療に併用でき、妊娠のチャンスを増やします。ぜひ未来のあなたの環境を劇的にかえてみませんか?真剣に相談対応します。相談無料、秘密厳守です。安心してご相談下さい。来店または電話相談0237470033または漢方相談表、子宝相談表で

土屋薬局・中国漢方通信メールマガジン154号を発行しました。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

本日2月5日立春の翌日ですが、土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン154号を発行しました。

今日は土曜日とのこともあり、お客様の来店が多いのですぐには作成できませんでしたが、先ほど完了セットして17時半から配信される予定です。

今回の嬉しい話は、LUF(黄体化未破裂卵胞)の漢方相談の方でめでたくご出産されたお客様、また2回の流産を経て出産に至ったお客様のお話を2つ掲載しています。

スタッフのコラムとハッチ日記は、偶然ではありますが、今の季節にピッタリの子供たちのスキー教室の話題となっています。

私も読んでいて甥っ子の成長ぶりや、冬の蔵王の吹雪に心を寄せ、またスタッフのお子さんのスキーの頑張りにも感動して、自分自身メールマガジンを作っていて面白いと思いました。

最後に中国漢方セミナーは季節的に「冬の寒さ対策」への中国漢方の取り組みにしています。

まぐまぐで発信しています! 役立つ情報、嬉しい、楽しい、幸せな情報がいっぱい!

土屋薬局・中国漢方通信メールマガジン 

登録はこちらからです。

http://www.mag2.com/m/0000139327.html

Imgp0997110126

<2011年1月26日 東根市野川 今日は月山は雲隠れ、右手前方葉山連峰>