土屋薬局ブログ|子宝漢方で妊娠出産を全力応援!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

乳がんの漢方

乳がんの漢方について問い合わせを受けました。

術前は、シベリア霊芝(お茶がいい感じ、頑張る気持ちに良し)や免疫に衛益顆粒、ストレスや睡眠に酸棗仁湯

術後は、星火霊芝宝朝晩1包ずつ、寝る前など睡眠によい。昼と晩にシベリア霊芝。つまり1日4回の服用

以上、メモしておきます。