土屋薬局ブログ|山形県東根市

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

東日本大震災の震災後2週間が経過しまして、だいぶ山形も落ち着いてきました。

東日本大震災の震災後2週間が経過しまして、だいぶ山形も落ち着いてきました。

土屋薬局店頭では普段どおりの業務で漢方相談、処方箋応需、一般医薬品の販売など正常どおりに運営しています。

有難いことで感謝しています。

ガソリン不足は深刻ですが、食料品など物資の不足は徐々に落ち着いてきています。

今朝も地震があって緊張しましたが、余震に気をつけながら頑張ってスタッフ一同仕事をしていきたいです。

漢方相談はどうぞお気軽にご利用なさってください。

先週の土曜日なども通常の感じでお客さまが来店されていまして、みなさまに震災後の体調など伺っている今日この頃です。

先週の漢方コラム…11/03/28

膀胱炎の漢方相談と写真は成都四川省パンダ基地の赤ちゃんパンダたち

福寿草咲きました。2011年

「冠元顆粒」発売20周年記念成都シンポジウムに参加して(5)

子宮腺筋症、チョコレートのう腫、潜在性高プロラクチンの方の漢方相談、ご懐妊、ご出産の話とパンダの赤ちゃん

錦里

<2011年3月2日 中国四川省成都、武侯祠という三国志ファンなら一度は訪れておきたい隣に、「錦里」という新しい商店街が楽しかったです>

錦里

錦里

紅梅と土屋幸太郎

<薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 近影>

スタバもあったり賑やかで楽しいところでした。

紅梅が咲いていて綺麗でした。