土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

本日、何暁霞先生の漢方相談会開催します。「頑張ろう東北!」

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日は夏至でまる一日暑さが続き、蒸し暑かったです。

そして今日、夜半過ぎからの突然の大雨にあわてて窓を閉めて再度眠りにつきました。

今朝は就寝中に久々の凄い揺れを感じ、余震も長かっただけに不安な朝を迎えました。

東北地方も梅雨入りしたのでこの大雨と余震のなか、今日は土屋薬局では久々に数年ぶりに東京から中医師の何暁霞先生をお迎えして漢方相談会を開催します。

午後12時半から3時半までの3時間です。

本日のご予約は2名。

空いた時間では私と同じく薬剤師の妻にも中医学をいろいろと教えて頂いて、レベルアップを図りたいです。

最近は一からやり直そうと、よく他の中医師の先生たちにも教わって日々実践し、お客様の症状改善に努めています。

昨日もお客様から嬉しい携帯メールを頂いていて

「土屋薬局様にどれくらいお世話になったのでしょうか。超高齢初産を目指す私のからだ作りから関わっていただき、短期間で妊娠することが出来たこと、本当に感謝しております。妊娠中も超高齢の割りにはトラブルもなく順調で、元気に過ごすことができました。」

とのことでスタッフ一同嬉しく思っているところです。

震災後もみなさま余裕がでてきて一時漢方を離れていたお客様たちも、再び来店して頂いて平凡な日常生活っていいなあと思っているところです。

そういえば、石巻にお住いの従来から当店をご利用頂いていたお客様が身重の体で仕事中に震災にあって、車で必死に逃げたが渋滞の列にはさまりもう駄目だと思ったところ実家の近くだったので、実家まで走って逃げて二階に上がり無事に難を逃れ、先月にめでたくご出産されたというお話も最近聞いたなかで嬉しかった話です。

お友達もお店に逃げ込んで二階で命が助かったそうです。

ご主人様は公的なお仕事なので今までずっと自宅にも帰れなくて、かなり不安な毎日でしたが、最近やっと仕事も落ち着いてきて二人で支えあっているとのことでした。

「がんばろう東北!」です。

雨の続く毎日ですが、みなさまにおかれましても体調お変わりなくお過ごしくださいませ。

本日は、何先生の漢方相談会頑張りたいです。