土屋薬局ブログ|子宝漢方で妊娠出産を全力応援!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

にきびの漢方

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日の山形は雨降りで、蒸し暑くて天候もなんだか変な感じです。

さて昨日、若い20代の女性のお客様が来店して、にきびのご相談でした。

最近、にきびの漢方相談が好きになってきまして、というのは普段から自分自身も「美肌」「夏の素肌」対策に解毒するような漢方を服用しているからです。

それ以前にもずっと「にきび」の漢方相談で、お肌もきれいになって、憧れの妊娠もしたお客様との対応も非常に勉強になりまして、少しずつ力をつけてきています。

(ご懐妊されたお客様、妊娠初期はにきびが悪化して大変だったのですが、今は安定期に入ってきて「安定期に入りみるみる肌の調子がよくなり2週間ほど飲まなくてもなんにもできなくて、かなりすべすべになったのでびっくりしています。」とのことだそうです。ひどくなったときには2種類の漢方薬で、いまは再び1種類の漢方をご愛用中です)

またもう一人のお客様も地元のお客様なのですが、お姉さまが当店をご愛用で紹介して頂いて、にきびの漢方相談で1種類の漢方をずっとお続けになっているのですが、いまではすっかりお肌も綺麗になって嬉しいとのことでした。

確実に「にきび漢方」に手ごたえを感じている今日この頃です。

昨日に来店されたお客様、いつも来店された方には「何を見て当店を知りましたか?」と欠かさずアンケートしているのですが、携帯の口コミサイトで当店を知ってそしてご来店されたそうです。

住所とか分かりましたか?とお聞きしましたら、地図も携帯で知ったそうです。

今はなんでも携帯一つで情報が手に入れられるのですね。

そのお客様にも「にきびの漢方」をお勧めさせて頂きました。

よく効くといいなあと願っています。

Imgp06241104

<2011年11月4日 朝のモンサンミッシェル