親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

「子宮内膜症」で「チョコレートのう腫」のお客様2名。漢方開始早々に「妊娠」

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今朝の山形は雨降りで天気予報には相変わらず、雪だるまマークがでています。

最近、「子宮内膜症」で「チョコレートのう腫」のお客様2名の方が、漢方開始早々に「妊娠」されていて私もその効き目にビックリです。

1名の「子宮内膜症」の方は、今年の9月30日からの子宝で不妊症の漢方相談でした。

結婚2年目、チョコレートのう腫が以前に手術した左の卵巣が腫れてきている。

4・7センチ。

右の卵巣は昨年の9月に4センチからこぶし大の大きさになって手術をしています。

術後経過良好。

その後の生理は28~32日周期。

たまに生理に血塊が混じります。(おもに2日目)

いまはそれほど生理痛がひどくありませんが、生理の直前に痛むことがあります。

冷え性で手足が冷たいです。

小水をするときに左の下腹部が痛くなるときがあります。

土屋薬局からは、漢方薬3種類をお勧めです。

卵巣の腫れ、血液が溜っているような淤血(おけつ)の状態に痰湿(たんしつ)の邪気も絡んでいると考えて、同時に養血調経で女性の基本となる血(けつ)を整ていくことにしました。

その後、「チョコレートのう腫」を手術することもなく今月12月には「妊娠」「ご懐妊7週目」が分かり、「チョコレートのう腫」は4・7センチから3・5センチに小さくなり、「経過観察で十分です」とお医者さんにも言われて嬉しい限りです。

今後は安胎とつわり対策など総合的にやっていくところです。

ほかにも市内のお客様で結婚4年目で「子宮内膜症」「チョコレートのう腫」3センチあって、なかなか授からなくて悩んでいるお客様がいらっしゃいました。

実のお母様と一緒に来店されまして、しっかりとご相談させて頂きました。

最初の1周期目から、高温期がまるで妊娠したかのように驚くほどきれいになりました。

「妊娠したかと思いました!」

という勢いだったのですが、結局、2周期目で今は「妊娠」「ご懐妊中」です。

適切な漢方薬は「子宮内膜症」、「チョコレートのう腫」に効き目があるなあと感心している毎日です。

かりん

<2011年12月7日 神町 かりん>

中医学に詳しい薬剤師(国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

横浜ロイヤルパークホテル前で 妻と

土屋幸太郎 <2011年9月19日 横浜ロイヤルパークホテル前で 妻と>

所在地 山形県東根市神町中央1-10-7

Google mapによる所在地

営業時間 日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651