土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み、しびれ、耳鳴り

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていましたが、我が子をこの手で抱けてとても幸せを感じています。大切に大事に育てます。私たちには中医学(中国漢方)での体質改善や食養生がよく効きましたので、子宝の漢方薬にとても感謝しています。不妊、不育でお悩みのかた、またそれ以外の漢方相談(痛み、しびれ、耳鳴など)も承ります。ぜひ土屋薬局までご相談お寄せ下さい。

シカゴからのクリスマスカード、シカゴの夢

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日は東京方面からお客まご夫妻がお車でご来店されました。

12月の山形ですが、天候が荒れなくて良かったです。

東京方面から山形県東根市の土屋薬局に向かうには、東北道の28番 仙台宮城ICで降りてから、西道路→作並温泉→関山トンネル→高崎小学校の三叉路を真ん中斜め上に走っていく道順お勧めです。

山形道を走っていく場合には、蔵王ICや山形北ICまたは東根ICまで高速道路でずっといけます。

その後は13号線で新庄方面に北上です。

東根市山形空港がありますので、空港マークまたは陸上自衛隊第六師団なども大まかな目印にして頂ければ方角に間違いはございません。

東北道28番の 仙台宮城からは車で大体約1時間くらいの道のりです。

春夏秋冬、素晴らしい風景です。

ただし冬の峠道はスタッドレス装備で安全運転でお越しくださいませ。

さて昨日の12月15日にメールマガジン第173号を発行させて頂きました。

メールマガジン会員募集です!

ぜひ登録をお願いします。

// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●● 土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン 

vol.174 2011・12・15   

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご購読ありがとうございます。

メールマガジンは、土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン

のメンバーに登録を頂いた方にのみ、送信しております。

誠に恐れ入りますが、配信アドレスの変更、配信停止(メンバー退会)は

お客様自身でお手続きくださいますようお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------

このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して

発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000139327.htm

発行者Webサイト: http://tutiya.la.coocan.jp/mail-maga.htm

----------------------------------------------------------------------

● このメルマガの内容とは

最新の中国漢方情報とスタッフの日常や近況を綴っております。

● 目次

1.巻頭コラム 「Nさまからのメール 流産を乗り越えて」

2.ハッチ日記 151話 「準備はオッケイ。あとは、山に雪が降るのを待つばかりです。」

3.スタッフより 「当たり前の光景が早く戻ってくる日を、心より願っています。」

4.『とってもためになる!中国漢方セミナー175』

  ★『秋の乾燥から身体を守る』の巻★

5.編集後記 「シカゴからのクリスマスカード、シカゴの夢」

●お知らせです。

「メルマガでもっとお役に立てる情報を発信したいと思いますので、

日ごろから疑問に思っていることを教えてください。

あて先は、こちらへ  <JDY00247@nifty.com>です。

ツイッターは、http://twitter.com/tutiyakです。

○ぜひご購読を!(もちろん無料です。) → http://www.mag2.com/m/0000139327.html

毎月、5日と15日の月に2回発行しています。

手作り感が味わえるメルマガです。

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●  5.編集後記 「シカゴからのクリスマスカード、シカゴの夢」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年も忘れたころにシカゴからクリスマスカードが届きました。

縁あって子宝相談させて頂いたお客様、

いまはお子様が3人になり、大家族になりました。

最初の頃は2人だけの頃からクリスマスカードを頂いていたので、

すごく嬉しいです。

当店も震災にも負けずに営業を続けられたので良かったです。

シカゴからのクリスマスカードは、温かい暖炉。

そして大きな黒い犬。

今年は、アメリカ人のお父さんとお母さんも登場していて嬉しそうでした。

奥さんは日本人で、主人がシカゴの人です。

末っ子の御嬢さんは、お母さんの日本人の血が強く流れていて可愛いです。

アメリカでは、漢方とか自然のものがブームなので、

私は「土屋薬局さんがシカゴに漢方薬局を開けばきっとあたります!人気がでます」と

太鼓判を押されているのですが、そういう「シカゴの夢」を見ながら

今年もクリスマスを迎えたいと思います。

暖かい気持ちになりました。

若木山公園 山茱萸の実

<2011年12月2日 若木山公園 山茱萸の実>

若木山公園 山茱萸の実

茱萸の赤い実は、実はこれが六味丸や八味丸、牛車腎気丸などの材料になります。

漢方農家の方は、これを一個ずつ採取して乾かして、山茱萸にしていると思うと、その労力に頭が下がります。