土屋薬局ブログ|子宝漢方と痛み

不妊の子宝漢方相談、痛みしびれ、耳鳴り、不眠など土屋薬局ではいろいろな漢方相談が出来ますので、このブログを読んでみて信用できたらご来店、遠方の方はお電話またはメールでご相談くださいね。相談料は無料です。相談は薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎と女性薬剤師で人気の幸の2人です。相談予約もしくは電話相談は、山形県東根市神町の土屋薬局 0237-47-0033まで。SNSではツイッターアカウントあります。@tutiyakです。優しい人柄がわかりやすいです。

土曜日の漢方相談会の途中ですが…子宮腺筋症の方のご懐妊、体外受精の経過良好

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は31日(土)の漢方相談会の途中ですが、体外受精をされているお客様の漢方相談は2件立て続けにありまして、採卵が12個とれて10個受精して来週に戻す予定と順調なかたとか、来週に採卵する予定ですが10個は採卵できる予定とそれぞれお客様たち順調です。

一人のかたは卵管留水腫もあるので、今後ひょっとしたらうまくいかなかったら手術になるかもしれないとのことで、卵管留水腫対策もやっていくことにしました。

消炎でお腹の痛み対策、着床にも効果的なチャガと美肌油とそれぞれお勧めしています。

基本的には養血調経の漢方で服用していきます。

免疫の状態を良くして着床を狙う方法を2人のお客様それぞれにお勧めしています。

あとは今、2人目をご懐妊中でお腹も大きくなっているお客様のお父様やお母様が来店されましたので、耳鳴り、難聴対策をお勧めさせて頂きました。

耳鳴り、難聴は原則、補腎に活血が大切です。

それに養心安神、または重鎮安神と心肝の状態も考慮して処方を組み立てていきます。

子宮腺筋症のかたで、通常はなかなか妊娠が難しいかたも「子宮腺筋症の漢方療法」2周期目でご懐妊になりました!という嬉しい報告も入ってきています。

「早いかただと子宮腺筋症でも2周期でご懐妊になるかたもいらっしゃいますし。」という私の言葉が半信半疑だったのが「まさか!私も」という素晴らしい展開でした。(^^)

午後も頑張ります。