親切な漢方相談|土屋薬局ブログ

あなたの妊娠力をあげるために、土屋薬局では女性本来のちからを引き出すお手伝いをします。痛み(腰、ひざ)しびれ、耳鳴り、疲労感、ぢ、頭痛、腹痛、めまい、冷え、頻尿、のぼせ、更年期障害、皮ふ相談(吹き出物、肌荒れ)、不妊、便秘、目のかすみ、高血圧、糖尿、後鼻漏、肥満、ダイエット、肩こりなど「心と体の相談処」ご来店、お電話、メールなどでご相談ください。

過去、4回の流産は辛かったけどお陰様で2人の子供を授かることができました。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

木曜日だというのに土曜日のような忙しさで仙台や福島、最上や山形市からもお客様の相談が続いた一日でした。

あるお客様は、お母様の友達の娘さんが当店の漢方で妊娠、出産されたとのことで、遠路はるばる車で2時間半もかかるところから来店されました。

しっかりと相談させて頂きました。

最近、暇なときには周期療法の昔自分が記録したノートを読んで勉強したり、普段は中医師の先生にいろいろと中医学、漢方のことを教科書に載っていないような方剤の効き目、臨床上の注意点などもお聞きしていますので、実を結びつつあるのかなあと思っています。

さて先ほど、そんな中で一本の電話がありました。

平成19年から当店の漢方を継続されています。

「5月9日に出産しました。

女の子でした。

2人目はやはり安産で予定日よりも4日早かったけど順調でした。

過去、4回の流産は辛かったけどお陰様で2人の子供を授かることができました。

こどもはやっぱり可愛いですね」

と弾んだお声で、このココログにコラムとしてエピソードお書きしてもよろしいでしょうか?と尋ねましたら、「ぜひぜひ喜んで」と快諾を得まして書かせて頂きました。

女の子用のアルバムをお贈りして、一緒に喜びを分かち合いたいです。

このお客様のお子様2人とも当店の漢方をずっと服用して頂いていましたので、かなり嬉しいです。

今後は産後のおっぱいがよく出るような、産後のケアの漢方お勧めです。

Imgp43840602

<2012年6月2日 土屋薬局で 芍薬の花>

立てば芍薬、座れば牡丹のように美しく健康で元気に成長していって頂きたいです。

このたびは、まことにおめでとうございました。(^^)