土屋薬局|子宝漢方で不妊克服!

子宝漢方で体質改善、妊娠力を高めましょう!山形県東根市の土屋薬局のブログです。薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談。自然妊娠、人工授精、体外受精など妊娠したい子宝相談すべて承ります。漢方相談はお電話0237-47-0033店舗または下記の漢方相談表、子宝相談表をご利用ください。ご来店の場合にはお電話でのご予約が確実です。よい結果を一緒に目指しましょう!

喉に痰が絡んでるような気がする… 現代人は仕事柄、脳の疲れが多い。

本日2回目の更新です。

中医学、中国の漢方医学の勉強は楽しいです。

こちらも先日、周先生に教わったことを記録していきます。

30代女性のかた

「ここ数カ月、風邪も引いていないのに、常に痰が絡んでるような気がします。

喉のあたりがネバネバした感じで、年寄りのように咳払いを常にしている状態です。

また、最近息苦しさも感じます。

また、春だというのに足が冷えます。

半年ほど前に血流を計ったら50歳すぎの血流だと言われました。」

「長年パソコンの前で1日中、作業をしているせいか、肩コリが酷く、常にこっている部分にシコリがある感じで、さわると、ゴリゴリ音を立てます。

パソコン作業が多い為、眼精疲労は万年です。

月経前には必ず、イライラして必ず怒りっぽくなります。」

→漢方アドバイス

タンの量、粘り。吐きにくい。

のどについていて気持ちが悪い。

気分の変化、たとえばイライラ、怒りっぽいなど関係するかもしれない。

現代人は仕事柄、脳の疲れが多い。

熱や陰虚が→痰のネバネバ、濃縮した感じにつながる。

うすいときには、痰湿

イライラ、怒りっぽい、冷えにも

八仙丸を半分の量で服用して、加味逍遥散も半量で肝から調整する。

気持ちの落ち着きに。

八仙丸で補陰をすればタンが薄くなる。、補腎と補肺。

肺と腎を元気にすること。

◎土屋からの質問

温胆湯は使えますか?

→消化器系、嘔吐、便がゆるいなどの脾臓の症状があれば使えます。

若木山を昇る道

若木山を昇る道