土屋薬局のはてなブログ

土屋薬局ブログです。薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医師の土屋幸太郎です。私自身、42歳で結婚して52歳で我が子をこの手で抱けて感動しました。結婚して10年以上の月日が経ち、妻が妊娠中も毎日、夢みたいと思っていました。私たちには漢方での体質改善がよく効きました。そのような自分たちの不妊体験も活かして誠実に相談に応対中です。土屋薬局は女性薬剤師もおりますので気軽にお越しください。健康に関する気になる悩み、子宝相談などご予約・お問い合わせは電話0237470033まで。

ニキビのゴリゴリニキビタイプ、慢性の頑固なタイプの治し方を教えて下さい

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

台風4号の被害など無かったでしょうか?

大雨の後、また静かな農繁期となっている山形です。

さて先日の「46歳のお客様 めでたくご懐妊!されました。 妊娠中にイライラする」のときに、スー先生にお聞きした内容をログしていきます。

いろいろな中医師の先生方に、ニキビの治し方を聞いてきて今回は腑にすっと落ちた感じで早速、実践しています。

土屋からの質問 「先生、ニキビのゴリゴリニキビタイプ、慢性の頑固なタイプの治し方を教えて下さい」

スー先生からの回答

ゴリゴリした結節タイプのニキビは、清熱+活血

三点セット

5つのお花の生薬+スベリヒユ+「血熱を冷ます顆粒」あるいは「火を消してサッパリする顆粒」

たとえ舌ベロが痰で虚証であっても症状は実証だから清熱解毒が必要。

それでも硬いしこり+少し活血

◎血府○○湯

(丹参製剤は熱性が少しあるので、血府○○湯のほうがよい)

Imgp44320615

<2012年6月15日 クジャクサボテン 「妖艶」です>